真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

玄米効果3

2010年10月16日 23時52分13秒 | 食と健康

食と健康3 

驚く玄米効果」  「驚く玄米効果2」 「玄米生活50日目」 でくわしく書きましたが、
玄米生活にしてからいろいろとあった変化は、
1.視力が良くなった。
2.手足が毎日、日に何度も攣(つ)っていたのにそれが全くなくなった。
3.下の前歯の歯肉の復活
4.血圧が下がった(これは食より酒を控えていることが大きいか)
5.体臭が臭くなった(現在は直った)

その後の経過としては、 
体臭は元に戻りなくなくりした。
週に1回スポーツセンターで40分から50分のマシンジョギングをしていますが、膝や股関節に20分‐30分走ると痛みが出ることが良くありました。
それで途中中断することがありましたが、それがだいぶなくなりまして走りを中断しなくなりました。




スポーツセンターではジョギングの前に40分ほど筋トレします。
体重がかなり減って来たのでその予防です。せめて肉まで落ちないようにと。
現在は私の体の数値はこんな風になっています。

2010年
               身長173センチ
日付    体重キロ  体脂肪%  内臓脂肪 筋肉量キロ 基礎代謝   ウェストセンチ
4月27日  60.0     15.6      8       46.5       1357        81.5   
5月10日  59.4     15.7      8       47.5     1346        
5月20日  59.8     15.9      8       47.7       1334             
5月31日  58.5     15.3      8       47.0     1330          
6月  1日  58.2     15.9       8        46.4       1314      
6月19日  57.4      14.1       7      46.3       1309       79

 
10月15日 55.2
         13.0            5            45.5           1283           74.5

痩せないようにと筋トレだけでなく食事の量を一か月前から増やしましたが、数値はほとんど変わっていません。
食事は、朝は相変わらずフルーツを少しですが、昼は玄米150gぐらい会社に持って行ったのを200g-250グラム(お結び二つ)ぐらいにしました。
夜も茶碗1杯半だった玄米を2杯強食べています。お腹が一杯になるまで食べています。
ですから毎日空腹感は全くありません。

玄米はどれだけ食べても太らないのだと思います。

というより、プラントベースのホールフードは幾ら食べても太らないのだと思います。
フルーツなども太るようで太らない。
人間の食べ物として神様が設定した植物は普通の量を食べている分には太らないのだと思います。

私の知り合いに中国人の奥さんのいる人がいます。奥さんの実家は大連です。
上海や北京と比べたら可なり田舎です。
彼が中国に行って驚いたのは中国人がともかく量をたくさん食べるということだそうです。
そけでも太った人はいない。これは彼らが動物性のタンパク質をほとんど摂らないからだと思います。

私も動物性たんぱく質を食べないのに加えて、穀物(玄米・蕎麦・うどん・スパゲティなど)をすべてホールフード(未精製)で丸ごとのものとして摂っていますので、太らないのだと思います。私は昔、70キロ近くあったのです。
今はクッキーなど、乳製品は全くと言っていいほど食べませんし、精製された米を材料としたおせんべいも、月に数えるほどしか食べません。




焼き玄米の紹介

玄米を食べたいが家庭の事情で難しいという人のために良いものを紹介します。
焼き玄米です。
ちょっと高いですが、栄養価も高くなります。

玄米を焼いたものです。
焼き玄米、玄米、白米の栄養成分比較表
(水分が飛んでいるので実際の表までの差はないと思います)

鬱に効果があると言われているナイアシン(ビタミンB3)などは玄米を焼くと白米との差はなんと34倍です。
ビタミンB2などは倍にしかなっていませんから凄いです。
カロリーがとても増えていますが、余り気にしないでいいと思います。
ホールフードである玄米の炭水化物は白米と違って余分には太りません。
カロリーはダイエットをする場合でも、正しい食事をしていれば全然気にすることはありません。
カロリー計算をするダイエットは間違ったダイエット方法です。

それで食べ方もお湯注ぐだけなので玄米にないビタミンCを補給する意味でネギを刻んで入れ、熱湯を注ぎ、塩や醤油で味付ければ、3粉後にはお茶漬け感覚で食べれます。
添加物の少ないインスタントのお茶漬けを入れるのもありと思います。

玄米は炊飯前に焼くと栄養が上がります。
それで私も家の普通の玄米をフライパンで30分ほど焼いてから炊飯したことがありますが、パサパサで美味しくない。そのかわり消化は可なりよさそうです。
30分はやり過ぎで10分程度が良いのかも。
ただ30分炒るとかなり米がプチプチ言って割れるようで、炊飯時間を半分ぐらいに設定すれば美味しく食べれるのかも。

いろい研究してみます。

*後日談、
10分炒ったものは普通に美味しかった。
炒ると水に漬けて置かなくても柔らかくなります。
炊飯ジャーで炊き始めてからの時間は同じで2時間。

思うところがあったら Clickしてね。。。
  

初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りくださいませ。

  こちらもよろしく

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オリコン言論弾圧訴訟 | トップ | 小沢氏の強制起訴について »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。