真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

ニューアース・タッチで常に感謝の想いが湧いてくる

2016年10月12日 20時49分49秒 | ニューアース


昨日、5日ほど前に ニューアース・タッチ を受けられた女性のSさんから心の変化があったと嬉しい報告メールを頂きました。
読んでいて何かほのぼのとしていて癒されました(笑)

なお、Sさんのご報告で水の話がありますが、飲んでいらっしゃる水はキャッスルロックウォーターです。

キャッスルロックウォーターの記事はいくつか書いていますが、こちらは代表的な記事です(記事の後半が水の話です)。
http://blog.goo.ne.jp/tobira2002/e/a258a7e2233c3bcdb5cdb0c3ff634bb4

 



毎回、飲むたびに、「あっ! この世界(波動?)は存在する」という感覚に戻れます。

いつも、おいしい水をありがとうございますって 思いが湧いてきます。

すばらしいお水をご紹介いただいて本当にありがとうございます。



ニューアースを受けてから、日常、一人になったとき、感謝が湧き出てきて、

トイレでも、帰り道途中でも、かまわず涙がながれてくるようになりました。

きっと、わたしたちの存在は本当は感謝でしかないのではと思えるようになりました。


ニューアースを受けて、たくさんある問題を浄化していただいたおかげで、
岩が動き、光がさしこむ、みたいな。。

わたしは自分がどうにかなりたくて、救われたくて、ニューアースを受けましたが、
ニューアースを受けることは、自分のためだけだなんてとんでもないことなんですね。

命の一員として、私たちの思いに気づくこと、叫びを抱きしめること。

これが生まれてきた目的なのではと思うようになりました。


ご先祖さまがどんな思いだったのだろうか。

どんな願いを持ったり叫んだりしたことがあったのか、
今は全然わからないけれど、自分以外のちがうもの、ではなく、
いつか、すべてが自分だったんだって すべてわたしだったんだって。


Sさんにはまた、ニューアース・タッチを御先祖供養を含めて受けていただきます。

最近はニューアース・タッチして自分自身だけではなくて、家族にも変化が起きたなどいろいろと御報告も来ています。





放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出


酸化とは電子が無くなることで還元とは電子が戻ることです。それ以外の何ものでもありません。
しかしこれが出来ない。それを可能にした電子を発生する商品の取り扱いを始めました。



初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトです。
これは霊界の記憶を含めたたぐいまれなものです。


「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京五輪がないとしたら | トップ | 生活の党を自由党に改名 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。