真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

数字にしたらビックリのニューベラス

2016年10月16日 21時55分54秒 | スーパーフード

昨日はスーパーフード・ニューベラスの説明会を「健康スタジオ」で開きました。
複数の方がその場でビジネス契約していただいてうれしい限りです。
ありがとうございました。

昨日の講師は北澤仁(まさし)さんでした。
以前 $63のニューベラスプラスはMLM(マルチ)でなかったら3万円ぐらいの値段にしなければ採算が合わないと言いましたが、北澤さんはもっと高くしないと採算取れないと言いました。私の聞き違いのようでした。
7万円以上にしないととのこと。
それだけの価値があるということは下記の記事を読むと納得です。

また明日明後日の噂のセミナーを聞いても納得するようです(私は明後日初めて聞きます)。

まず無農薬で原産地へのこだわりを貫くというのは大変にお金がかかるのだそうです。
例えばブラックシードはエジプトというマグネシウムの強い土壌でないと良い栄養素のあるものが育たないのだとか。
その地で原産されたことの意味があるとのこと。

それと配合の研究開発に費やした時間と経費も大変なものです。
❶無農薬 ❷原産地 そしてこの❸多種配合比率 こそがニューベラスの奇跡を作っています。

配合に関しては米国の大手製薬メーカが大金を積んでドリュー博士に売って欲しいと頼んだのですが、マイケル・ジャロー社長以外とはビジネス展開しないと断ったとか。

ビックリしたのが第3者機関で調査した抗酸化力の桁違いなこと。
それは下記の表でも分かります。


上の表はRAIN SOULという健康食品を販売している会社が「当社がNO1だ」と自社のホームページに載せたものですが、ニューベラスプラスが出てこれが通じなくなりました。
ニューベラスプラスはこの3倍以上の9000でダントツ1位です。

これに実際に栄養となっっているかという下記のCAP-e値をみると48でこれも世界1なのですが、48/100ですから低いようですが、他社は400社がこのCAP-e値検定を受けていますが、結果に唖然として殆どの会社は恥ずかしくて公表できないのだそうです。



因みに
一般的なノニジュースは1.2(ORAC値は441ポイント)
アサイジュースは0.5です(ORAC値は877)
ノニはアサイと比べて抗酸化力は低いが身になるということです。

で、これをニューベラスプラスと比べてみると。

ノニジュース  441×1.2=529.2

アサイジュース 877×0.5=438.5

ニューベラス  9000×48.0=432,000

つまりニューベラス 30CCと同じ量の抗酸化物質を摂ろうとしたら、
ノニジュースは24リットル、
アサイジュースは千倍の30,000CC、つまり
30リットル以上 飲まないと同等の効果がないことになります。

数字の上でのことで、何か他の要素が加わる可能性は否定しませんが、それにしても差があり過ぎると思いませんか?

私、ふっと思ったのですが、農薬だらけの国産の野菜をスーパーやデパートで買ってきて、ジューサーにかけて毎日飲むより、完全無農薬の20種のスーパーフードのニューベラスプラスをスポイトで舌下に垂らしたほうが、ずっと栄養価が高いのではと思い、朝のジュースは無意味に思えてきました。

来月も「健康スタジオ」でニューベラスの説明会を北澤講師を招いて開きます。
みなさん応募してください。

日時:11月5日(土曜日)13:30-15:30

場所:健康スタジオ

お申込みはこちらから。


 アメリカ発ですが、
日本を拠点にして日本のエネルギーを世界に送る意図がニューベラスにはあります。




放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出


酸化とは電子が無くなることで還元とは電子が戻ることです。それ以外の何ものでもありません。
しかしこれが出来ない。それを可能にした電子を発生する商品の取り扱いを始めました。



初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトは霊界の記憶を含めたたぐいまれなものです。


「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水素風呂の話2 | トップ | 本日と明日はフードセミナー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。