真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

オンリーワンのムコ多糖製品

2017年07月16日 21時43分36秒 | ムコ多糖

ムコ多糖 に興味を持っていただいた方がたくさんいるようです。説明会の日程の紹介とかもそろそろしていきたいと思います。ただ地方では仙台とか静岡とか以外はまだあまりしていないようです。
資料請求をいただいて資料をお送りするとか、今後は用意をしていきたいと思います。

今日、「健康スタジオ」にお見えになった方も、夜眠れないというのでムコ多糖を勧めておきました。

関東、静岡、仙台であれば日程をお教えできますのでお声をおかけください。

私が「健康スタジオ」で紹介するにしても、いきなりマルチとして勧める前に1本だけ購入して体感を得てからにしたいという人が多いですね。
特に初対面の方でマルチに肯定的な人は良いですが、そうでない人にはやはりマルチだけというのは話しにくい。

私たち会員がムコ多糖製品を買える数に限度があって(月5本)お店で販売というのがなかなか難しい現状です。
しかしどういう訳か、メーカの奥さんと初めから近しくさせていただいていまして、今日もお茶しましたので、その辺のお願いをしたのですが、なかなか難しいようです。

彼女が言うには体感率91%といっても3カ月後の体感率なので、一箱だけ飲んで結論を出してほしくないと言います。
会員になると2か月分初めに来て支払いも2か月分ですが、それぐらいは引っ張って欲しいとのことでした。
また18日に彼女の家に行ってお話し伺いますので、また話してみます。

もう少々お待ちください。


「私が飲んでいるムコ多糖がオンリーワンのスペシャルだという話は、明日か明後日にします」

と3日前に書いたのにまだ書いていませんでした。
それを今日書きますが、その前に・・・

東洋医学では「正気」と「邪気」があり、邪気は病気の元です。

細菌とかウィルスとか病気の元はいろいろありますが、基本的に邪霊による作用が少なからずあります。

第7頸椎~第5頸椎あたりから邪気が入って風邪を引くとはよく言われていることです。
また家族で風邪を引く時はその邪気が乗り移るので家族が同時期に引き始めるということは少ないようです。

この邪気の反対が正気です。

病気の原因が邪気で、病気にならないように治ろうとする自然治癒力や抵抗力、免疫力を生かすものを正気と言います。

この世で正気を決める4つの要素を東洋医学では、「氣」「血」「津液(しんえき)」「精」の総合的な働きと考えています。

この4つのうち、血と津液の2つは大いにムコ多糖と関係あります。
血液の中の60%は体液で、津液も体液でムコ多糖です。
津液には唾液とか涙もその中に入ります。

ムコ多糖とは「プロテオグリカン」と「ヒアルロン酸」が合わさったもので、
プロテオグリカンコンドロイチン硫酸A ヘパリンを含みます(コンドロイチン硫酸が味噌)。
ヒアルロン酸グルコサミングルクロン酸などか合わさったものです。

ムコ多糖にも質があって、例えば市販されているコンドロイチンはそのほとんどがコンドロイチン硫酸Cなのです。
コンドロイチン硫酸Aはまず見つけるのが難しいのです。私が取っているのはコンドロイチン硫酸Aが材料として入っています。
加齢になっていって減っていくのはコンドロイチン硫酸AなのでCを摂ってもあまり意味がないのです。
他の市販のコンドロイチン硫酸はサメなどからとっていますのでコンドロイチン硫酸Cなのです。

その辺を説明して絵がありますので紹介します。
このムコ多糖メーカの顧問をしている医学博士の森安章人先生の文書です。



プロテオグリカンも同じなのですね。
プロテオグリカンは数年前まで1グラム2千万円しました。牛の気管支から取ったものです。

今は弘前大学の研究の成果で、サケの口から取り出すことができ、とても安価になりました。
しかしこれも、牛の気管支が一番人のプロテオグリカンに近いのです。

またムコ多糖含有率が65%というのもオンリーワンなのです。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 人気ブログランキング  




 ルルドの湶など、奇跡の泉の正体は水素水?? 

1日あたり124円 で家族そろって毎日温泉以上の体感!(大げさではない)!


 

  水道水は飲んではいけない?




放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出


 初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトは霊界の記憶を含めたたぐいまれなものです。


「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍内閣支持率3割割れ | トップ | 稼いだカネは家に入れる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。