真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

傳聴研の脳活性化システム

2016-03-12 19:32:16 | 傳聴研の脳トレシステム

今日から脳の働きを良くしたり、働きの範囲を広げるだろうと推測される傳聴研の傳田式聴覚トレーニング のシステムを「健康スタジオ」で置いています。

前回の関連記事(このシステムの効用など)。

しばし他の施術をされた方でご希望の方には無料で30分程度の体験をしていただきます(悩み事相談は除く)。
多分今月いっぱいぐらいまでに予約いただいた方です。

必ず予約時に「傳聴研システも体験希望です」と申してください。
施術時間が変わってきますので。来店してから申し出られても後が詰まっている場合出来ません。

今日の午後にBSセラピーしに来られたFさんご夫婦がいまして、第一号の体験をしていただきました。
奥さんのYさんはその時の感想を次のように語りました。

「クラウンチャクラから下へエネルギーが流れるのが分かりました」
「聞き始めたら体が左右に揺れるようにブレていましたが、納まって最後はどっしりとしました」

そして余ほどの体感だったのか、旦那さんに買って!買って!と何度もおねだり。
その場で「健康スタジオ」における第一号体験者が、第一号購入者ともなりました(^-^)



プリメールウルトラ と USB付ヘッドフォーンアンプをご購入いただきました。

御主人がBSセラピーしている間に奥さんに先に体験いただきましたので、このシステムを聞いた後でBSセラピーしたのですが、なんと10分で100%になってしまいました。
奥さんは1週間前に一度BSセラピーしていて、今日は2度目。それにしても速かった。
それでBSセラピーする前(傳聴研の音楽聴いた後)は75%でしたので納得ですが、音楽聞く前に測っておけばよかった。
この傳聴研の音楽システム自体が脳幹を活性化させている可能性があります。

奥さんの感想でエネルギーが上から下に流れるのが分かったというのも、BSセラピー効果と一緒です。

BSセラピーとの相性は抜群のようです。

のぐりさんのブログにもこの傳聴研のシステム使った体験とてもとても詳しく書かれています。

興味があるという方は施術がてら体験しに来てください。

良かったら購入を考えてみたいという方は施術しなくても良いですよ。時間取ります。

*ただ聞くだけというかたは初回は1000円から1500円(時間に寄ります)。
*2回目からは1500円から2000円(時間に寄ります)。
*あまり先の予約は受け付けできません。


それと冒頭リンク貼ってある前回紹介したもう一つの製品類ですが、今日、電子を発生させる機器に詳しい人の家に行って詳しいお話聞きました。
これが良い意味でとんでもないものであることが分かりました。

BSセラピーのアドバンス受けられた方の紹介なのですが(いや、BSセラピーってすごい輪なのだと思います)、
まだ私は取り扱いを決定していないので、先のリンク先では結構いろいろと薬事法に触れること書きましたが(既に取り扱いを始めた傳聴研のシステムの効用はぼかしました)、いろいろと写真を見たり体験を聞いたりしました。

この製品群はマルチなので会社名や商品名は不特定多数が観る媒体には出せません。
で、書けないことをご了承願います。

女性のウエストが目測で8-9割ぐらいに細くなってくびれました。
何と石鹸の泡をたったの40分置いたら。
そういう写真がたくさんあります。

血管ボコボコの下〇静〇瘤が2時間でほぼ改善。
普通の足になりました。これも石鹸の泡、たったの2時間置いただけで。

ア〇ピ〇が1日で改善。何を使ったか聞きそびれました。

電子生産器を部屋に3つ置いて運転させたら床に綿ぼこりが落ちると言っていました。
電子が空気中の汚れに付着して床に落とすからです。
私たちは息を吸っているだけで活性酸素を体内に作っているようです。

普通の滝つぼではマイナス電子は1秒間に1-2万個ですが、この機器は100万個発生させるのです。

私がここで書いていること全部本当ですよ。




放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出


初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトは霊界の記憶を含めたたぐいまれなものです。


「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電子発生器 | トップ | 仙骨先生が大笑い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。