真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

食べなきゃ危険/ミネラル

2017年01月03日 15時43分36秒 | ミネラルと水のこと

ちょっと長い前置きです。興味のない人は飛ばしてください。

天皇陛下「穏やかで心豊かな年に」 皇居で新年一般参賀
平成になって2番目に多い9万人超えの人が集まりました。
それは8月8日のビデオメッセージでマスコミの生前退位の文字を見て聞いた人のほぼ全員が生前退位と思ったため、退位したらお目にかかれないと思ったからでしょうか?

しかしあのビデオを
「生前退位」は「歴史の書物にない表現」 皇后さま、違和感表明 NHK
ご覧になった皇后妃殿下は「違和感」ではなくて大変なショックを受けたのです。

で、一部メディアは表現を変えました。
産経「譲位」に用語変更 朝日も「生前退位」不使用 他社は表記の混乱も

だいたい、天皇陛下は生前退位するとは一言も言っていませんし、実は、あのビデオは日本国民というよりも全世界の要人に向けられた別角度のメッセージの意味合いも同時にあったのです。
残念ながら今はまだ詳しくは書けません。m(__)m

天皇陛下と言えば、共産党の志位和夫委員長が昨年、国会開会式に69年ぶりに出席しましたが(本来の目的としては初めてのこと)、それも小沢一郎の天皇陛下への態度に感服した結果でもあるのです。

直立不動を見た或る議員の関連サイトです。
小沢一郎氏・驚きの直立不動!

共産党のやる気が見えてきます。共産党は不破さんのあたりから少しずつ変わって来たようです。

小沢一郎は1月1日に自宅の新年会でこういいました。
「私はまず最善の策としては、各党が1つになって選挙選を戦うのだ、これが最善の策。
次善の策としてひとつの党になるには、解散合併という手続き経過を経なければなりませんので、それが難しいならば「オリーブ」だということを言ってきました。
「オリーブ」ということだけが強調されていますけれども、それは次善の策として現実的にそれしかないのかなぁと思って言っておったわけでございまして、一番いいのは、それはスカッと1つ、一緒になることだと思っております。
 そういいますと、「小沢一郎はそんじゃあ共産党も入れるのか?」と、そう思っている人がおりますけれども、共産党が我々とひとつの党になるということは、ありませんし、彼らも望んでおりません。
ですから、そういうことはないんですけれども、しかし、選挙協力ということでは何も躊躇する必要はないんで、これはここに集まっている方々は選挙を経験した方が多いんですけれども、選挙をする身になってみればですよ、空いてが自民党の支持者だろうが創価学会だろうが、共産党であろうが、自分に票を入れてくれる人を「要らない」という必要は全くないし、また「要らない」という人は特にいないと思います」


さて食育に関して、昨日の続きです。

知人から見せていただいた中戸川貢氏の講演DVD、食育セミナー「現代の食事はミネラル不足」から紹介します。

昨日のDVDは5回は見てほしいお勧め品です。下記から注文できます。
http://wonder-eyes.co.jp/products/list.php?category_id=53

■ 下の写真はどこでとれたお米と思いますか?



越後のご飯ですから新潟米ですよね。

普通は。

でも違うんです。

越後製菓が販売しているので「越後のごはん」ナノだそうです。


■ 透明なのに「カルピス」の乳酸菌が入っていて、水よりもゴクゴク飲める新しい健康水。
朝いちばんに「天然水」と「乳酸菌」をとりいれる新習慣のご提案です。
という謳い文句のASAHIの「おいしい水プラス




3グラムのスティックシュガー14個分の砂糖が入っているのだとか。
朝から砂糖を飲もうです。

■ あづま 四万十川産川のりだれ付納豆


上の写真のリンクしたページに「ピックアップクチコミ 」に国産と書いています。
メーカの狙い通りになっています。
その下に「使用大豆:米国またはカナダ産極小粒大豆」とあります。
(期間限定で国産を使っているよう)

これは講演のイントロ部分です。


ミネラル不足で大変

中戸川さんは食品と暮らしの安全基金にに以前所属していて、添加物調査をしていました。
それでいろいろと調べていて日本の添加物と農薬の多さからこれは大変な事になると初めは考えていたようです。

しかし考えが少し方向転換して添加物に負けないようにミネラルをたっぷりと摂ればいいという方向と、手作りの食事を心がけようという方向に考え方が変わっていったようです。

まずセブンイレブンのコンビニだけで1日を過ごしたらどうなるのかを話しました。

朝:バタースコッチパン

昼:幕の内弁当

夜:から揚げ弁当

この中のミネラルを厚労省指定検査機関に持ち込んで計りました。

その結果、1日の必要量の

カルシウム:22.7% マグネシウム:46.9%

鉄:21.2% 亜鉛:64.3% 銅:45%

しか摂れないのでした。

これは、健康障害が起きる確率が97%になるのだそうです。
子の食事は3食で1877カロリーで女性が1日に撮るカロリーと同量です。
だから他の食品でもっとミネラルを摂ろうとするとカロリー過多になるので困ったものです。

1日1食の人はミネラルもその分少なくていいそうです。
ミネラルは栄養の分解・吸収にその多くを使うので、食事の少ない人はミネラルの摂取も少なくていい。
逆に考えるとミネラルの入っていない食事をたくさん食べるほどに健康が害される確率が高いということですね。

イオンのレディーミールというのが今、若い女性に人気らしいのですが、冷凍弁当は特にミネラルが少なくて、ほとんどが半分以下。

ワタミの宅配弁当もミネラルは半分以下だそうです。
全部、厚労省指定検査機関に持ち込んで計りました。

元旦に妻の実家で、母親がヨガのスクールに通っていて、帰りに駒込の女子栄養大学でよく食事をするのだそうです。
午後から解放していて栄養大学だから美味しくてお勧めと言っていました。

中戸川さんはコンビニなどで注文したのを食べないで持ち帰りミネラル量を測定します。
女子栄養大学のも厚労省指定検査機関に持ち込んでミネラルの量を計りました。

全然だめだったそうです。それを雑誌かなんかに書いたら学校から凄いクレームを受けたそうです。

ファミレスでの和食はよしたほうが良いと言っていました。特にミネラルが少ない。

講演の内容はとても為になりましたが、加工食品の添加物に「リン酸塩」がとても使われていて、これがミネラルの吸収を更に妨げているそうです。
リン酸塩は白くてぷりぷりに保つもの。
便利で重宝。おでんの食材やかまぼこには必ず入っていて、コーヒーフレッシュなどもほぼ入っていて、表示もリン酸塩以外の表示か許されていて(というか表示義務自体ない)、加工食品でこれを見分けるのは至難の業とか。冷凍食品は殆どリン酸塩が使われているとか。
ピロリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウムとかの表示もリン酸塩です。

タダでも少ない食品のミネラルが体に吸収されない。

ビジネスは別にして、やはり加工食品を頻繁に食べる人は「希望の命水」とか「ポタポタクラブ」の会員になる方が良いようです。
希望の命水は楽天でも買えますので。
ポタポタクラブはミネラルが余ってしまうので少し休みたいという声が時々上がってきますが、折角手元にミネラルが豊富にあるのに勿体ないです。

私はJESの50倍や10倍やポタポタクラブのミネラル(希望の命水の3倍程度の濃さ)を餃子のタレにいれたり、揚げ物に掛けたりしています。
レモンや御酢の代わりとして使用して重宝しています。薄めて顔にスプレーしても美肌効果があるようです。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 人気ブログランキング  




 ルルドの湶など、奇跡の泉の正体は水素水?? 

1日124円で家族そろって毎日温泉以上の体感!(大げさではない)!


アメリカ発ですが、
日本を拠点にして日本のエネルギーを世界に送る意図がニューベラスにはあります。




放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出


 


 酸化とは電子が無くなることで還元とは電子が戻ることです。それ以外の何ものでもありません。
しかしこれが出来ない。それを可能にした電子を発生する商品の取り扱いを始めました。


初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトは霊界の記憶を含めたたぐいまれなものです。


「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べなきゃ危険、食べるな危険 | トップ | 特許のない未来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ミネラルと水のこと」カテゴリの最新記事