真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

血管年齢測定しました。

2017年06月17日 21時03分17秒 | 健康のこと

5年前の60歳の時にクリニックで血管年齢を測定したら、何と90歳でした。

5年後の今、妻の母が高血圧で降圧剤飲んでいてか、脳梗塞になったことや、ニュースキャンで測定すると私は動脈硬化と出るのでまた動脈硬化の測定に行ってきました。



1年前辺りから1週間前まで妻の上の血圧が平均して160~170あり、高いときは190を超えます。
150を割ることはまずない。で、妻も連れて行きました。
このところ連日血管系のメニューでニュースキャンしている所為か病院で測った妻の血圧は150前後。
最近の家の測定の平均と同じですが、これはニュースキャンの所為と思います。140台も出始めていますから。

私の血圧もニュースキャンするようになってから少し下がっていますが、妻のように異常な人ほど効果が出るようです。
昨日の朝に120台だった私の血圧は病院では150前後まで上がっていました。
多分私にとって140~150の上の血圧が適当なのだとおもいます。

そして5年前に90歳の血管年齢だったときは毎日お酒を飲んでいて、90歳と聞いてびっくりしてそれから2カ月間酒を辞めました。
そしたら60歳の血管年齢になっていました。

65歳の今も毎日酒を飲んでいるので5年前の結果からして95歳を覚悟していましたが、年相応でした。
動脈硬化の程度も、ちょっとだけオーバーしていますがクリニックの先生は「合格点」と言ってくれました。


60歳後半と出ていますが、グラフを見ると66歳ぐらいです。
5歳年取ったのに5年前より24歳若くなった原因は何でしょうか?

私はニュースキャンと水素風呂の影響ではないかと思っています。

最近は脳疾患の死因が肺炎の次の4位になっていますが、死に至らない脳梗塞は増えています。
(下記グラフは罹患の割合)



その原因の一つが高血圧の基準値の低下で降圧剤を服ようする人が増えている為と思います。
脳梗塞は血管がプラークの汚れで詰まる病気なので固く細くなった高齢の人の血圧を下げると危険なのです。

後遺症が残ると家族に迷惑が掛かります。気を付けましょう。
血圧が高くても動脈硬化でなければそんなに心配することないと思います。
それで動脈硬化の測定をしてくれる病医院が紹介されていますので、リンクしておきます。
http://www.domyaku.net/search/03_1.html

関東だけで済みませんが、関東では結構な数なので地方でも多いと思います。探してみてください。
血圧脈波検査 北海道」と、こんなふうにです。

私が検査しに行ったクリニックは検査費が3割負担で1000円ちょっと。
余り安いのでびっくりしました。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 人気ブログランキング  




 ルルドの湶など、奇跡の泉の正体は水素水?? 

1日124円で家族そろって毎日温泉以上の体感!(大げさではない)!


 

  水道水は飲んではいけない?




放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出


 初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトは霊界の記憶を含めたたぐいまれなものです。


「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 減塩と降圧剤で脳梗塞 | トップ | 世の行くへを知りたい方に »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。