真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

三田村施術院

2017年05月12日 08時39分18秒 | BSセラピー(脳幹療法)

昨日は立川で三田村施術院を開設している三田村朋子先生に来院いただきました。

うさぎちゃんを連れての来院でした。
籠の中でずっとおとなしくしてくれていました。

BSセラピーを受けられたのですが、人生の霊的使命をもう一度見直したいというような動機でした。
このブログで紹介する理由はふたつ(ブログに載せること了解済)。

1つは、三田村院長の施術院ではトリガーポイントをメニューに入れていて、患者さんのトリガーのところに触れると手が痺れたり、針で突っつかられているように痛くなったりするのだそうです。
そんな簡単にトリガーポイントが分かるなんて、何とうらやましいことか。
霊的に繊細のようで、私の肩甲骨と肩のトリガーも取っていただきました。

で、ならば紹介して上げましょうということになりました。
競合相手ですが(笑い)

もう一つはBSセラピーとクリスタルヒーリングでの感じ方が半端でない。

BSセラピーでは丹光がずっと見えていたようです。
終わっても自分の中にちゃんと入っていました。

しかしその後のクリスタルヒーリングではそれに加えて大きな感覚があったとのこと。
特にサードアイに石を置いてペンデュラムのダウンジングででエネルギー調整したときのパワーが半端でなく、眉間の振動が凄かったと言います。


     イシスのペンデュラム


サードアイに置いた ピーターサイト(下) と アズライト(上)

途中から意識ははっきりしているのですが、肉体がなくなったような感覚が続いたとのこと。
この感覚は多くの人から聞いています。女性が殆どですが。

一通り終えまして、その肉体が無くなって精神だけが存在している状態が続きしばらく起き上がることができませんでした。
暫く寝ていていただいて、起き上がり椅子に座ってお話していても ろれつが少し回らなくなって、15分ほど話をしていてやっと自分の中に帰ってきたという感じのようでした。

三田村さんはプラナの見える人で、「健康スタジオ」ではそういう方はここ2年弱で4人目です。全員女性。
あくまで自分から言っていただいた方だけですので、実際にはもっといるのでしょうね。
彼女の場合は時によっては綿飴を作る機械から綿が噴き出るように見えるのだそうです。
もっと見えるときは霧で前が見えない程になる場合があるとか。

BSセラピーすると全員、それまでよりプラナが見えるようになっていますが、彼女の場合は今後どうなるでしょうか?


以前、ご自分の使命を果たしていて、体がもたなくなって、宇宙に役割をお返ししたら、パッたりとその仕事がなくなって、またそろそろ使命を再開しないとということでその出発のきっかけとして当院を選んでいただけたようで、光栄であります。

宇宙の役割が全うできますように、応援しています。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 人気ブログランキング  




 ルルドの湶など、奇跡の泉の正体は水素水?? 

1日124円で家族そろって毎日温泉以上の体感!(大げさではない)!


 

  水道水は飲んではいけない?




放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出


 初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトは霊界の記憶を含めたたぐいまれなものです。


「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワールドフォーラム | トップ | 拍車がかかるキッシンジャー政策 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。