ブログ うつと酒と小説な日々 その上しょっちゅうホラー映画  

躁うつ病に悩み、酒を飲みながらも、小説を読み、書く、おじさん(とびお)の日記

長崎

2016年10月08日 | 散歩・旅行

長崎在住のいとこ夫婦のご招待にあずかり、遠路はるばる飛行機でやってきました。

朝8時15分羽田発ということで、自宅を早朝5時40分に出発。
7時ちょうどに羽田に着き、サンドウィッチとコーヒーで簡単に朝食を済ませ、飛行機に乗り込みました。

長崎空港には10時10分に到着。

空港を出ると、いとこ夫婦が車でお迎えにきてくれていました。

感謝。

車で1時間ほど走ると、海っぺりに建つ古くて大きな料亭に案内されました。

そこで昼から酒肴そろえて小宴会。
ここの肴はどれも抜群に旨かったですねぇ。
伊勢海老の活き造りなんて、触覚を動かしやがるのです。
まさしく新鮮そのもの。

鯛の刺身なんて、今まで食ってきた鯛は何だったのかと思うほど、身が締まっていて旨味が濃厚です。
他にも近海の名も知らぬ、しかし抜群に旨い魚を、刺身や焼き物、揚げ物で楽しみました。

酒も進もうというものです。

小雨の中、ほろ酔い加減でグラバー園へ。
雨は残念ですが、長崎は今日も雨だった、といいますからねぇ。


グラバー園からみた港です。

わが国の近代化に貢献したグラバーを思い、しばし瞑目。

16時に豪勢なシティホテルにチェックイン。

今、シャワーを浴び終わって、記事を書いています。

夜は、いとこ曰く、長崎一旨い焼鳥屋に連れて行ってくれるそうです。
待ち合わせはホテルのロビーに18時40分。

楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | おくんち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩・旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL