ブログ うつと酒と小説な日々 その上しょっちゅうホラー映画  

躁うつ病に悩み、酒を飲みながらも、小説を読み、書く、おじさん(とびお)の日記

酒毒

2016年10月18日 | その他

  昨夜はじつに久しぶりに素面で夜を過ごしました。
 いつ以来だか思い出せません。

 普段酒を呑むとつまむだけで飯を食わないのですが、昨夜は帰宅早々飯を食いました。
 慣れないせいか、ひどく腹が張ります。
 ほんの茶碗一杯なのですが。

 かねてから医者に節酒を勧められていたのですが、禁酒しろと言われるより節酒しろと言われるほうが難しいですねぇ。
 少しなら飲んでいいと言われても、一杯目が呼び水になり、二杯、三杯と呑んでしまいます。

 で、荒療治ながら完全禁酒したというわけ。
 おかげで夜が長く感じられました。

 今朝の目覚めは呑んだ翌日(呑みすぎた翌日は除く)と比べて、とくだん爽やかということはありませんでした。
 ただ、出勤して気付いたのですが、なんだか仕事の能率が良いようです。

 いつの間にか、酒毒に冒された頭で昼間を過ごすのが当たり前になっていたのかと、愕然としました。

 できれば今宵も禁酒し、酒毒にどっぷりつかった頭と体を休めたいと思っていますが、どうなりますことやら。


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憂鬱 | トップ | 衰える »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マレク)
2016-10-19 11:55:02
こんにちは。
僕も毎日飲む習慣から飲まない習慣にすると、朝の怠さもなくなり、気持ち良く朝を過ごせるようになりました。
とは言っても、週末になると気が緩みます(笑)
Unknown (とびお)
2016-10-19 17:11:03
マレク 様

 コメントありがとうございます。
 マレクさんは節酒に成功したのですね。
 うらやましいかぎりです。
 私も少しづつ、呑まない日を増やしたいと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL