ブログ うつと酒と小説な日々 その上しょっちゅうホラー映画  

躁うつ病に悩み、酒を飲みながらも、小説を読み、書く、おじさん(とびお)の日記

荒川土手

2017年06月18日 | 散歩・旅行

 今日はなんとなく、わざわざ荒川土手まで出かけて、散歩しました。
 大きな川っぺりを歩きたくなったのです。

 実家は江戸川のすぐ近くで、よく江戸川土手を散歩しました。
 そのせいか、川っぺりを歩くのが好きで、隅田川沿いや、千葉市では花見川沿いなどをよく歩きます。

 荒川沿いは歩いたことが無かったなと思い、車を平井駅近くの駐車場にとめて、平井の小さな商店街を歩き、荒川土手に出ました。

 河川敷には野球場が何面もあり、小松川軟式野球連盟という幟を立てて、草野球の試合をやっていました。

 あらためて、プロはうまいんだなと、思いました。

 都内のランナーはタイプ別に皇居ランナーと荒川ランナーに分かれるんだそうですね。
 皇居ランナーは最新のランナー・ファッションで身を固めた、シャレオツな人々。
 荒川ランナーは中学時代のジャージなど、ファッションに無頓着な人々らしいです。
 今日も多くの人が荒川土手を走っていましたが、さすがに暑いのか、ジャージの人はおらず、ほとんどがTシャツに短パンでしたね。

 途中から雨が降ってきて、慌てて帰りました。

 明日からの仕事のことを思うと憂鬱ではありますが、少しは気分転換できたかなと、思います。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 医者通い | トップ | ファイナルガール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL