山陰の里山暮し

西中国山地の西の端、柿木村からつぶやきを・・・

ヒヨドリ

2017-05-14 20:46:11 | ブルーベリー
 
サクランボ
サクランボの木はこれまで10本以上植えていると思うが相性が悪くてそろそろ実がつくかなと思う頃に切り倒されたり枯れたりしている。今残っているのが自家受粉で結実する品種で実が小......
 

昨年の今頃も今日と同じようにヒヨドリが沖の原にやってきていたようだ。

ピーピーとけたたましく鳴くので来ているのはすぐに解る、まだ熟れていないサクランボの

実を食べにやってくるのだが未熟で人間が食べても美味しくありません。

年々サクランボの木も大きくなっているので全体を妨鳥ネットで覆うのも面倒だ

明日は下部の枝にネットをかけて人様食用に保護しよう。

 

 

 

※1 まだ未熟のサクランボの実ですがヒヨドリはつつきにやってくるロケット花火で脅しても10分後にはやってくる。

   ブルーベリーもハイブッシュ系は実が大きくなってきたのでブルーベリー畑全体をネットで覆う時期になったようだ。

 

 

※2 今一番旬の野菜はスナップエンドウ朝昼晩と食べても飽きない美味しさです。

 

 

 

   

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苗もの | トップ | 里山暮らしの必需品 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL