山陰の里山暮し

西中国山地の西の端、柿木村からつぶやきを・・・

里山暮らしの必需品

2017-05-15 22:28:46 | 雑記

この春に軽四トラックを買い換えた、中山間地での農作業には軽四トラックは必需品だ。

4駆なのでぬかるみも、雪道にも強くてオールシーズン活躍してくれる。

同じように草刈り機も必需品だ、その草刈機が壊れたので買い換えた痛い出費です。

今週のホームセンタのチラシに買い得な草刈り機が有ったのを思い出して電話してみると

店頭に在庫があるとの事なので見に行きました。

壊れたのは23㏄のエンジン機でチラシは20㏄と貧弱だが16、800円は魅力的です。

体力も落ちてることだし小さいことは良いことだと買ってきて使ってみましたが使い勝手は

良いですね、刃が新品でサイズが23センチと小さいのでよく切れてパワーが不足とは感じない。

 

※1 沖の原の田んぼ周辺の草刈りが終わったので荒代掻きの水張中。

   これで圃場の草刈り半分が終わった。

 

 

※2 草刈り機と買い換えと一緒に新車軽四トラックの荷台シートも買い変えました。

   やはりマットも敷かないと荷台の塗装が傷ついてくるので買った。

 

※3 連れ合い担当の逆さ植えジャガイモは芽掻き、1回目の追肥、土寄せが終了もう花のつぼみが付いていた。

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒヨドリ | トップ | 有機の学校in高津川(5月) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL