未来へ/梅ヶ渕不動堂保存会 公式ブログ

梅ヶ渕不動堂の歴史や解説、ボランティア活動やイベント情報を、ゆる〜く書いていきます。ご気軽に、お立ち寄りください。

梅ヶ渕不動堂にクリスマスツリー出現!?

2016-11-02 20:06:52 | 梅ヶ渕不動堂保存会の活動


11月2日快晴!

ハロウィンが終わり、もう11月ですね。
南国、鹿児島も肌寒くなってまいりました。

今日も梅ヶ渕不動堂の鯉のエサやりに来ました。
参道を少し登ると実葛(サネカズラ)の実が赤く熟しています。




大きく育った棕櫚(シュロ)の木に実葛が巻きついて、たくさん実がついています。





この青い実が赤く熟すと、クリスマスの飾りつけみたいだろうなぁ〜(笑)などと思いつつ、しばし実葛の実を眺める。



実葛は別名、美男葛(ビナンカズラ)と呼ばれます。枝から粘液性のある物質が取れ、整髪料にしたとか。鬢付け油の代用品だったそうで主に、お侍の頭を整えるために使われたそうです。

薩摩の美男藩士たちも愛用したのだろうか?

ここ梅ヶ渕不動堂は幕末の薩摩藩士で、薩摩軍船、胡蝶丸の艦長を務めた有川矢九郎の別邸があった事でも知られています。有川矢九郎に会いに度々、西郷隆盛が梅ヶ渕不動堂を訪れています。

西郷隆盛の正妻、絲子(イトコ)を縁組みしたのは有川矢九郎であったこともあり、親しい間柄だったようです。

話が脱線してしまいました。有川矢九郎の、お話は、また別の機会に。

これから年末にかけ、棕櫚の木と美男葛を眺める楽しみが増えました。



さあ、鯉のランチの時間です。





年末にかけて梅ヶ渕不動堂の大掃除が、いよいよ忙しくなってきます。大変です〜!

その前に、お仕事。お仕事。(笑)




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅ヶ渕不動堂のアイドル!? | トップ | 梅ヶ渕不動堂保存会の「座右... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます☀ (tomo)
2016-11-11 09:42:21
寒くなってきましたね!
お元気で ご活躍されているのが伺えます。
実葛の実 今まで、知らずにいました (笑)
ウメちゃん 詳しいですね 植物や不動堂の事
詳しく勉強されてますね‼️
不動堂には 沢山の歴史が刻まれてますね
関わっている場所の歴史をを紐をといて 語る事って
昔 関わってた方々へのご供養にも繋がる事ですよね!

これから 年末にかけて 慌ただしく 気忙しい毎日でしょうが ご自愛されて下さい^_^

今週日曜日は、ボランティア活動でしたね!
こんにちは! (ウメちゃん)
2016-11-11 12:15:02
tomoさんコメントありがとうございます!
日曜日はボランティアですよ〜。頑張ります(笑)
梅ヶ渕不動堂の歴史は、もともと歴史好きなこともあり遊び感覚で図書館に行ったりしています。
特に戦国時代と幕末の頃の歴史は大好きなので、調べていくと戦国時代の大名、島津義久の名前が出てきたり薩英戦争の参謀だった有川矢九郎が梅ヶ渕不動堂を所有し別邸を建てた等の資料が出てくるとワクワクしてました(笑)
今後も梅ヶ渕不動堂の歴史については紹介したいことが、たくさんあります。まとまりましたら、更新していきたいと思います。
今回のボランティアは、なみきり道場が土日、2日間、開催することもあり、それに合わせて2日間作業する予定です。週末の天気予報は、晴れ続きですので、少しでもお掃除できれば、と思います。
実葛が、どうなってるか私も楽しみです!
また、ご報告します。
tomoさんも元気で、ご活躍されることを、ご祈念いたします!

コメントを投稿

梅ヶ渕不動堂保存会の活動」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL