TOBA-BLOG

TOBA2人のイラストと物語な毎日
現在は「約束の夜」掲載中。

水辺ノ夢対談:4

2017年05月05日 | 物語「水辺ノ夢」

まだ、続いてます。
水辺対談。
130~160です(^^)

どうぞ~



4月27日(木)(22:47開始)


ば:水辺130からーー!!

ば:この、春の日に
  雪のシーンを読む不思議な感じ(笑)

ば:圭くんが雪降るかなとか
  似ているの村で雪が降ったり
  別々だけど、
  ちょっとリンクしてたね

ば:ちょっと出てくる
  南一族のアスカ君(姉弟の父)が
  水辺使用で
  とてもちゃんとした人として
  書かれており、笑ってしまう

と:待って!
  似ているの村って何々???
ば:似ているの村って
  なんだ(笑)??!!!

ば:西一族の村の予測変換???

と:西一族の村かー(笑)

ば:どうしたんだこれ(笑)

ば:出だしから大丈夫だろうか
  今日(不安(笑))

と:飛鳥くん
  めっちゃちゃんとしとる

と:けど、
  TOBAは飛鳥くんって
  わかってるから

と:なぜか笑えて(笑)

ば:アスカくんだからね~(笑)

ば:134の巧くんが
  料理作ってくれてるの
  惚れる☆

と:優しい!!

と:こんなにも
  巧くん優しいのに!

ば:圭くんと杏子
  それぞれで
  もう、いいんじゃないか、と
  思える展開!!!

と:確かに!

と:このまま終わろうよ!!

と:完!

ば:陸が生まれないピンチ(笑)!!

と:はっ

と:じゃあ、
  南圭くん、西杏子の今後は
  同人にて!

と:急に出てくる湶くん!!

ば:圭くんいない間
  杏子が一緒に暮らす案に
  湶くん案もあったよね

ば:湶くん大活躍!!

と:あったあった

と:136

と:湶くんに対しても
  杏子を起こすな、とか

と:巧くんっ!!

ば:起こすなよ、が!!

ば:そこ、そこだよね!!

と:ねぇ

と:なんか、ねぇ!

ば:いぇいいぇい!!

と:俺のなんだよ!!

と:(あ、違うか)

ば:俺の、女!!

ば:巧くんというキャラが
  思った以上に
  よい感じなっており!!

と:本当に
  それぞれに生きよう
  圭くん杏子!!

ば:ねぇ、このあたり
  このままでいいよ!!
  な。感じ強かったよね

と:TOBA危なかった(笑)

ば:なんとか原作の流れに戻すの
  頑張ったなぁ(笑)!!

と:巧くんの友人キャラも気になる

ば:かばわれた友人!!
  野菜の差し入れ!!!

ば:とりあえず、安土
  名まえ決定おめでとう(139)!!

ば:え?安土ってアヅチ??って
  夢幻読んだ人が
  気付いてくれたらうれしいシーン!!

と:そのアヅチ!!

と:いえーい!

と:若干
  南のお医者さん
  なんなんだろう(笑)(141)

ば:敬くん!!

ば:敬先生??

と:その人!

と:別々に書いてるから、
  空きなことばっかり書いてるTOBA
  って感じ(笑)
  リンクが楽しい!!

ば:敬くん書くの楽しすぎて
  最初、
  八つ当たりめっちゃ困るって
  砕けすぎた会話があったわ!!

ば:直したけど(笑)!!

ば:成くーーーん!!

ば:成くん登場ーーーー!!!

と:143

と:なぜに成くん
  重傷なのか!!

と:ここらへんの時間軸が
  うまく合わない私(^^;

ば:なんか、西の薬
  東一族には効きすぎて
  後遺症がってことに
  して、おる

ば:ここで、圭くんが
  杏子置いてきた西一族って
  成くんが知らなくて

ば:ほんと、圭くん命拾い!!

と:早く
  このあたりの成くん話
  別館で見たいなぁ

と:圭くん助かった!

と:いろいろ命拾い!!

と:話数合わせの144(笑)

ば:久しぶりの佳院くん!!

と:佳院くんと湶くん
  一触即発!!

と:145の
  湶くんが頼み込んだって云うのは
  圭くんが南に来てからだよね?

と:湶くんの元カノっ!!

ば:朝子さん、という
  名前まで考えた!!!

ば:元カノ

ば:戻るけど
  杏子が圭くんに書いた手紙
  なんか、あとで
  出そうかと思ったのだけど

ば:忘れてた

ば:あぁぁあ。

と:忘

と:れてた

と:(笑)

と:記憶の彼方!!

と:もはや
  夫婦な巧くん杏子

ば:水辺のラストのあとで
  圭くんが荷物整理するときに
  この手紙出てきたら
  いいんじゃない!!!

と:家帰ってから!

と:整理しちゃうんだ!!

ば:とっとくよ!!
  圭くんとっておくよ!!!

と:147でね
  湶くんが圭くん作の
  ブレスレットを
  えらい褒めてるじゃない?

ば:圭くんの今後の仕事を考えて、
  得意ということにしよう
  が、にじみ出ている!!

と:でも
  光くん作のブレスレット(装飾品)の方が
  上回るような
  表現が以前に(笑)

ば:光!!!くん!!!!!

ば:早く白状しなきゃ圭くん!!

と:光くん作の装飾品を
  圭くんが棄てちゃうところで!

と:私生まれたよ

ば:!!!

と:真都葉が生まれたところまで
  読んだよ!!(149)

ば:真都葉??
  真都葉であってる??

と:あってる(笑)

ば:そのころ、下の子(ともえの)が
  生まれたっけなって
  一瞬思ったよ!!!

と:圭くん西着!!

と:再会緊張する~

と:殴られる~
  いろんな人に~(笑)

ば:なんか、ハラハラする
  場面書くときって
  気合がいるわって
  思ったこのときあたり(笑)

と:再会したときの
  杏子の対応がどうなるか
  悩んだ~

ば:なんか、
  沢子この空気の中に
  来てくれてありがとう感

と:沢子神!

ば:そして、思いの外
  早く引き返しちゃう圭くん!!

と:圭くん
  何やってんの~

(それはアカンやろ・・・のスタンプ)

ば:もっと頑張れ!!!!!

と:巧くんに会いたくなかったのか

と:結果、会うけど!(笑)

ば:この時の巧くんの心情が
  光くんのりうつってるつもりで
  書いてた!!!

ば:真都葉、命名!!!

と:私、そこさー

と:こう

と:俺が名付けられる立場なのか
  的な
  ワンクッションなかった圭くんに

と:潔さを感じる!!(笑)

ば:潔さ(笑)!!!!

ば:そのあとちょっと
  そんな、資格はって
  一応、思ってる(笑)

と:真、は南に多かったって

ば:圭くんは、その
  変に思い切りはいい所が
  あると、おも

と:おも

ば:おもわれる(笑)

と:圭っくんっ

と:巧くんの出番も
  あと少し・・・

と:ここから
  補佐役や稔くんが
  出番がありそうで
  最終的には悟ぬん!!!

ば:巧くん、そろそろに
  出よう!!!!

と:出して

と:いいの!!?

と:死んじゃった説があるのに!

ば:巧くんっ!!!???

ば:生きて!!!!

と:巧くん

と:結婚してるのかな・・・

と:西を出て
  他一族と結婚とか・・・

ば:幸せになってほしい
  ランキイグ上位だよ

と:いろいろ考えちゃう!

と:話書けそう!!

ば:待ってる!!!!

と:北で東の女性と会って・・・
  みたいな!

ば:あいつを思い出す、的な!!

と:わあぉ!!

と:158は私の心情です(苦笑)

と:はっ
  訊ねてこい、誤字だ!!
  訪ねてこい!!

と:いいセリフなのに私っ!!!

ば:巧くんの最後の優しさが

と:ただ一度「杏子」なのに

と:巧くーん!!

ば:最初で最後の

ば:もう、なんか
  圭くんがすまない!!!

と:登場終了・・・!

ば:ここで、巧くんは
  後には出さない事に
  しよっうってしたんだよね

と:そうそう

と:一文字足りとも

ば:名残惜しい。

と:圭くんが一度だけ
  云うけど(^^;

と:そろそろ終了する?

と:南圭くんと
  巧くんで、本日はお開き(笑)

ば:OKーー!!!
  遅くなってしまって
  すまーん。

ば:お開き(笑)

と:次回

ば:今日はここまでっ!!

と:160より!

ば:ワンクッションな
  高子と稔くんの会話シーンでした。

と:初回は
  ずいぶん進んだ(1~60)のに
  意外と進まないねぇ

と:思い入れ水辺!!

ば:じっくり読み直すと
  だね!!

と:ついに
  圭くんたち家族だよ!

と:圭くん両親も
  湶くんも出てこない!

ば:ひとときの幸せが!!!

と:急に
  世界が変わった感

ば:ここに慣れた後に
  1から読むと
  おおおーってなるんだよ!!

と:若さを感じるやつ?

と:(笑)

ば:そう、フレッシュ!!

と:水辺リリメイクも
  近いかも(笑)

ば:湶くんも
  姪っ子の顔ぐらい
  見に来てるはずなんだけど
  そんなシーンも書かずだったなぁ。

と:そうそう

と:そのシーン

と:読みたかった(笑)

と:広司くんなんか
  本当に、もう・・・(笑)

ば:あれ??
  広司くん、もう
  出番なしだっけ??

ば:リリメイクでは
  もう少し出番を

と:ない?
  よね?

と:稔くんも?

と:補佐役も?

ば:稔くんの出番ある!!
  真都葉が怪我したときとか

ば:ほんのり、出てた(笑)

と:あ!
  そうだった!

と:ほんのり!!

と:広司くんもだよ!

と:作業小屋かなんかで!

と:ほんのり

ば:引き継ぎ!!!

と:でも

と:つまりは

と:大木は登場しない

(なんやて!?のスタンプ)

ば:ほんのり!!!!

(ほんまかいな、のスタンプ)

ば:リリメイクでは頑張る(笑)

と:別館広司くん
  待ってます!

と:私は
  巧くん話を本気で

と:いや、
  どうしようかな(笑)

ば:待ってる!!!!!

と:書きたい別館作品が多くて(汗)

ば:夏の企画あたりかな(笑)

と:考えながら、寝よう!

ば:今日になった!!(日付が変わりました)

ば:寝よう!!

と:はい!待って!

と:夏の企画ってどれ!!?

ば:りょうしの後の
  なにか季節ごとの企画的な!!!

ば:まず、りょうしだわ(海一族山一族のこと)

と:ぉおお!

と:そうだね、りょうし!

と:書きためよう~

ば:だね~、
  書かねば~

(おやすみ スタンプ)

と:思いを馳せつつ

と:お休みー!

ば:いい夢見ますように
  おやすみ~!!

(おやすみ スタンプ)


(00:03終了)



続きます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水辺ノ夢対談:3 | トップ | 水辺ノ夢対談:5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

物語「水辺ノ夢」」カテゴリの最新記事