いつか2人で

日本で1番高い場所
いつか2人で行きたいのです

木札あるかな天狗山

2016-12-27 23:58:46 | やまお
12月18日(日)

冬季になってもまだ山に行きたいらしいですよ
あ、親父の事ね
そんな訳で栃木の低山、天狗山に行きましょう



10時35分 福厳寺からスタート


まずはガッと登ります


右手のトップが目的地ですよ


11時05分 中間点


あとひと登り


11時40分 山頂

いやぁ暖かい
スタートして5分で上着を脱ぎ捨てTシャツで登ってましたが山頂でも日差し暖かく微風なのでずっとTシャツ
まったりランチandコーヒーして、親父と2人だし暖かいので久しぶりに少し昼寝

あ、やっぱり木札は御座いませんでした

さて、そろそろ下山しますが当初の予定はこのままピストン
しかし親父が謎のやる気を出し、両崖山経由で織姫神社に降り、街歩きしてスタート地点に戻る事に

13時 天狗山を後にします


天狗山→両崖山の岩場


13時30分 両崖山頂は奥の階段の上ですがこのままスルー

後はひたすらダラダラ下って


14時20分 織姫神社
突然現れた真冬のTシャツ男に境内の人々の視線は鋭く、少し恥ずかしくなっちゃいました

ここからはスタート地点まで20分程の街歩きですよ


14時40分 森高千里の渡良瀬橋の歌詞に出てくる電話ボックス、だそうです
床屋のオヤジがわざわざ出て来て説明してくれました
店内に森高千里のサインもあるけど見るか?と聞かれましたが丁重にお断り

14時45分 終了

何だかんだで所要時間4時間ちょい、距離5キロ強、累計標高差は460メートルの山行でした


帰りは桐生のドーナツ屋、アトリエさんに寄ってお土産購入して帰宅しましたとさ

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鍋割高原 | トップ | 高川山(976) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。