いつか2人で

日本で1番高い場所
いつか2人で行きたいのです

スルス岩のカラス天狗様

2012-11-09 00:15:08 | やまお
やまおです




11月3日(土)
久しぶりに榛名山方面
買ってきた「ワンダーフォーゲル」の小さい記事を発見

初めて知る事実
「スルス岩って登れるの?」
ええ、登れるらしいですね

そんな訳で紅葉渋滞予想されるも誘惑に勝てず出発
水と食料は途中のコンビニ調達でいいやなんて思って進むも失念
結局伊香保の渋滞に少しはまり、最後のコンビニに入れず
まぁ、メインはスルス岩だし山ランチ山カフェは別にいいかと諦めそのままヤセオネ峠へ

松ノ沢峠からのスタートも考えたのですが先に相馬山に行っちゃいたかったので今回はヤセオネ峠に車を停め、ヤセオネ峠→相馬山→スルス岩→ヤセオネ峠戻りで行こうと思います

11:50分出発です

懐かしい鳥居をくぐり、気持ちいい森を歩いて行きます
よくよく考えたら以前来た時は雪道だったのですね・・・
40分弱で相馬山山頂に到着


やはり人が多いですね
山頂には5組ほど、少し下がったトコにも3組ほどのグループがランチしていました
そしてこの日は山頂黒髪神社の催しでしょうか?装束を纏った集団が神社の中で何かしてました

食料は行動食のみ、沸かす水もない、なのでさっさと下山します
分岐まで降り来た道を戻らずスルス岩方面へ


あれがスルス岩ですね

実はここからは初めて来る所
意外と下るんですねぇ・・・しかも苦手な階段
石の階段は圧巻でした


スルス峠から相馬山
こっちから見るのは初めてだなぁ

相馬山山頂から30分程度でスルス岩に到着
たまたまいたご夫婦に「スルス岩登ったんですか?」と聞くと「え?登れるんですか?」との回答
さらに登り口も見当たらず、巻き道しかなかったとの事
あれぇ?誤情報かなぁ?これメインで来たのに・・・
もちろん自分の目で見ないと納得できないので探索です

まずは行人洞への入り口(分岐)を発見
ま、標識あってその先が藪でわかり辛いけど道になってるからね
でもこれじゃあ一般ハイカーはわからないだろうなぁ
藪漕ぎして岩を回り込めば行人洞です





そしてスルス岩の登り口は普通に見つかりました
と言ってもやはり慣れてないと見つかり辛いかも?
少し登ると梯子があり、梯子を上るとスルス岩の上に出ます

スルス岩の上にはカラス天狗様が鎮座しています



榛名湖、榛名富士を一望する事ができてなかなかの眺望です
今度は天狗様とコーヒー飲みに来たいですね

スルス岩は北と南に分かれているそうです(現地で初めて知りました)
カラス天狗は北にいて、北は簡単に行けます
しかし南は一段高くなっていて自力で岩をよじ登らなければなりません
なかなかの恐怖でしたよ
(恐怖の為写真撮る余裕なし)

充分スリルを味わったので岩を降ります
登り口まで走り降りて行くとちょうど出くわした若者3人にビックリされ「ここ登れるんですか!?」と聞かれたので「登れるよ♪」と返事
「危なくないですか?僕らでも行けますかね?」と聞かれたので「ちょっと危ないけど、気をつければ普通に行けるよ。折角だもん、行った方がいいよ、楽しいよ♪」と勧めておきました
若者達は顔を見合わせ登る決意をして登って行きました

ボクはそのまま来た道を戻ります

スルス峠を過ぎ石の階段と木道の階段と丸太の階段を超えて分岐へ
分岐からヤセオネ峠に戻り終了です
お腹すいたー


最後の鳥居群


帰りは伊香保方面に降りず、高崎方面へ

メロディラインからスルス岩を望む

このまま森パンに寄って帰るとしましょう

と思ったら榛名神社付近で大渋滞
渋滞抜けてやっと辿り着いた森パンは支度中
突撃せずにすごすごと帰宅しましたとさ




前半の画像がぼやけているのは接写モードのままだったからで~す
悪しからず
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 那須岳(茶臼岳)(1915)と... | トップ | 一ノ倉沢トレッキング »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シィーモ)
2012-11-09 22:03:30
榛名湖、榛名富士を一望できるなんて!!北のスルス岩は今度チャレンジしてみようかな~
でも、南は。。。シィーモは嬉しそうに行くんだろうな
ワクワク情報ありがとう(アセアセ情報でもありますが)
訂正 (チィーモ)
2012-11-09 22:04:35
上記はチィーモです失礼しました
シィー・・・もといチィーモさん (やまお)
2012-11-13 01:16:47
ご存知なかったのなら楽しいですから是非どうぞ♪
そんなに大した事はないんですがね

かなり開けてますから眺めは思いの他いいですよ
次回は岩の上で休憩にしたいと密かに計画しております
ヨッシャ~ (シィーモ)
2012-11-13 18:07:08
カラス天狗がいるとどこかのブログで見たことがあるので
岩上に登れるのだろう・・・とは思っていましたが
そんな楽しい所とは知らず見逃してました

岩の上でランチなど楽しそう
おむすびころりんになると面倒かもしてませんが
シィーモさん (やまお)
2012-11-15 23:17:24
今回の目的がまさに「天狗様に謁見」ですからね

普通に行ったら見逃すと思います


ま、あの周辺が危険地帯のないハイキングコースですからね
その中のちょっとしたスパイスになると思いますよ

コメントを投稿

やまお」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事