プクプク日記 観劇 映画 落語 スポーツ観戦 読書の日々

今日は帝劇 明日は日劇 はたまた国技館に後楽園ホール さらには落語家の追っ掛け 遊び回る日常を描きます。

文枝 華丸•大吉 陣内&新喜劇「東京グランド花月」

2017-05-03 13:18:24 | 日記
昨夜は「東京グランド花月」観に行ってきました。会場は赤坂ACTシアター。GWということもあり、客席は満員。2時間半のロングラン。終演は21時半回っていましたが、大いに楽しみました。
前半は、漫才などのネタ。尼神インター 陣内智則 横澤夏子 ジャングルポケット キングコング 華丸•大吉 のりおよしお 桂文枝が登場。若手からベテランまで幅広いチョイスで、客席は大盛り上がり。私が一番受けたのは、陣内の「一人カラオケ」というネタでした。
休憩挟んで「吉本新喜劇」今回は、久々内場勝則座長登場。設定 筋立ては、お馴染みパターン。花月旅館を舞台に、巻き起こるドタバタ劇。それでも面白いのは、伝統の為せる業か。今回は、大ベテラン末成由美が、いつもの湯婆婆カットではなく、木村カエラカットで、25歳の設定で、出てきたのにバカ負けしました^_^
いや、やっぱり吉本は面白い。
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鈴本演芸場 「権太楼噺爆笑十... | トップ | 再演!ふぉ〜ゆ〜「23階の笑い」 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。