プクプク日記 観劇 映画 落語 スポーツ観戦 読書の日々

今日は帝劇 明日は日劇 はたまた国技館に後楽園ホール さらには落語家の追っ掛け 遊び回る日常を描きます。

NHKBS「タイガーマスク伝説」

2016-11-07 11:53:41 | 日記
遅ればせながら、先月初旬NHKBSで放送された「アナザーストーリーズ 運命の分岐点 タイガーマスク伝説~覆面に秘められた葛藤~」ようやく見ました。懐かしかった。プロレスに1番燃えていた時分を思い出しました。1981年のD・キッド戦が伝説の始まり。時代が違うとはいえ、20パーセントの視聴率というのも、今では考えられない話です。
プロレスファン、デビューの経緯は、ある程度知ってましたが、あのデビュー戦の評判の悪かったマスクの裏に、「過激な仕掛け人」氏の「注文忘れ」という失態があったという話は、初耳でした。視界の悪いなかで、あれだけの試合を魅せたタイガーマスク。改めて、素晴らしい選手だったのを痛感しました。
佐山聡 新間寿 A・猪木・・・「タイガーマスク伝説」を創った人たちがインタビューを受けるなか、最後に登場したD・キッド選手の姿は、衝撃でした。車椅子姿というのは、以前、雑誌で見たような気がしたのですが、病と闘う姿は、全盛期のファイトを観た者にとっては、信じられない気がしました。
自身も心臓疾患に悩まされ、リングを離れていたタイガーマスク。12月には、復帰するということです。後楽園ホールに足を運ぼうと思います。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コメディエンヌぶり全開!大... | トップ | 「茶の湯」「宗論」···大手町... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事