プクプク日記 観劇 映画 落語 スポーツ観戦 読書の日々

今日は帝劇 明日は日劇 はたまた国技館に後楽園ホール さらには落語家の追っ掛け 遊び回る日常を描きます。

さいたまSAで「DDT20周年記念大会」

2017-03-21 10:31:19 | 日記
さいたまスーパーアリーナで、「DDTプロレス旗揚げ20周年記念大会 judgement2017」観てきました。アンダーマッチ入れると、全13試合。6時間に届かんというロングラン興行。しかし、女子プロレスあり ハードコアマッチあり、DDTプロレス名物ゲイレスラーの闘いありと、おもちゃ箱をひっくり返したような興行は、楽しめました。20周年記念大会らしいバラエティに富んだ興行でした。
女子プロレスの他に、1試合だけ、武藤敬司 秋山純らの力を借りましたが、後は、普段からDDTにレギュラー参戦している選手ばかり。それで、さいたまスーパーアリーナという、都心から離れた会場に1万人余のファンを集めるのですから、DDTは大したものです。
試合内容も、各選手が、己の個性を活かし、合格点。私としては、団体設立当初から支えてきたエース•HARASHIMAが、メインで負けてしまったのは残念ですが、その強さは、遺憾なく発揮してくれたので、良しとしましょう。東京ドームでの「路上プロレス」も決定したDDT。まだまだ目が離せない団体です。
ジャンル:
格闘
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 片岡愛之助主演 宮本亜門演出... | トップ | 久々辻本茂雄を生観劇!「ルミ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。