昭和のマロ

昭和に生きた世代の経験談、最近の世相への感想などを綴る。

エッセイ(358)魅力的なCM

2017-03-13 05:37:01 | エッセイ
 テレビを視ていて、ずかずかと無遠慮に割り込んでくるCMの多さにはうんざりしますが、時には魅力的なCMもある。
 <ユニークなCM> トン、トン、トン、トン・・・なんじゃこれ? 日野の2トン。
 大雨の中、スバルで山頂へ向かう・・・すばらしきかな流星群!
 <爽やかなCM> 堀北真希から上戸彩へ。  ライオンのクリニカ。
 (タレントの爽やかさ!)
 ガッキーの爽やかさ!ユニクロ。
 <ひと言の魅力> 大竹しのぶの「ところがどっこい」!
 ドコモのスマホ。
 長渕の「やっちゃえ日産」!

 <好奇心コーナー>
 
 侍ジャパン、オランダとの死闘を制す! ついつい真夜中まで見ちゃったよ!
 
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エッセイ(358)自国ファ... | トップ | エッセイ(359)自動運転... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エッセイ」カテゴリの最新記事