昭和のマロ

昭和に生きた世代の経験談、最近の世相への感想などを綴る。

なるほど!と思う日々(442)マヤ文明ホピ族の予言(1)

2016-10-01 04:37:25 | なるほどと思う日々
 マヤ民族は様々な予言を残してきた。  
 マヤ民族とは
 マヤ民族は偉大なマヤ文明を築いた 
    
 その末裔の住むところは
 どんな予言を残したのだろか?
「交差する石の川」
「巨大な蜘蛛の巣」
「鉄道を予言」
 今から1000年も前に現代文明を予測していた。
 そして「警告」も発している!
 それは、明日に
 ─続く─

 <好奇心コーナー>
 
 小池百合子新東京都知事の所信演説。
 
 「東京はぜい肉付けた巨大な肥満都市」
 今の都民のために、そしていまだ見ぬ100年後の都民のために。
 関東大震災から、帝都・東京を復興させた後藤新平の「自治三訣」を心に刻んで。
 「人のお世話にならぬよう、
  人のお世話をするよう、
  その報いを求めぬよう」




 


『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なるほど!と思う日々(44... | トップ | なるほど!と思う日々(44... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL