トーサポブログ~願えば、夢は必ず叶う~

~人生と経営のヒントがここにある!~

アンダーマイニング効果~外的な動機付けはモチベーションを低下させる!?~

2016-12-24 18:51:54 | ビジネス
こんにちは!
夢を信じるコンサルタントの池田です。

今回は、「アンダーマイニング効果」について考えてみたいと思います。
「アンダーマイニング効果」とは・・・
内発的に動機づけられた行為に対して、報酬などの外的な動機づけを与えるとモチベーションが
低下する現象のことをいいます。
アンダーマイニングとは、弱体化やひそかに傷つけるとの意味です。

例えば、好きなゲームを自由にやっていたのに、突然、ゲームをクリアすると報酬が発生することに
なってしまうと、報酬をもらうことが主となり、報酬がもらえなければゲームをしたくなくなる
現象が起こります。

人の意欲には内発的モチベーションと外発的モチベーションの二種類があります。
内発的モチベーションとは、行動の動機が、達成感や面白さ、充実感を感じることなど自分の
内部に存在し、これにより行動の意欲が引き出されるものです。
一方、外発的モチベーションとは、行動の動機が物理的な報酬や他人からの評価など外部に
存在することをいいます。

内発的モチベーションにより行動していた人に、外発的モチベーションを与えると、報酬などの
外発的モチベーションが発生しなければ行動しなくなってしまいます。

アンダーマイニング効果を使えば、先の例のようにゲームに夢中となっている子供に対して
報酬を与え続け、ある時に報酬を与えることをやめて、子供に自発的にゲームをやめるように
仕向けることも可能です。ただし使い方を誤ると、自発的に良い行動していた人のモチベーションを
下げることにもなりかねません。

経営者は、社員のモチベーションを上げるよう工夫することが大切です。モチベーションのアップの
ためには、内発的モチベーションに目を向けて、内発的モチベーションを継続させることを
意識しなければなりません。
社員が、内発的モチベーションを継続的に持ち続けることができれば、いつか必ず成功に
たどり着けるはずです。

私はそう信じています!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最後までお読みいただきありがとうございます。

池田税理士・中小企業診断士事務所のHP
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チェリー・ピッカー~いいと... | トップ | モラル・ライセシング~頑張... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ビジネス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL