中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

四五六菜館のイートインスペースは一時的だったらしい、以前のように雑貨・衣料を販売していた。

2017-05-18 06:26:29 | 関帝廟通

中華料理の案内とマダムのドレスが混在する雰囲気の関帝廟通りと南門シルクロードの角。でも気がつかなかったが、金陵が新築するのだろうか、何度か通っているが、気がつかなかった。元のオーナーが衣料店だったので四五六はその一部を借りているのかもしれない。でも不思議な光景である。

 

 

最近南門にも売店を進出、四五六菜館売店も落ち着いてきた。「なごみ焼きまん」が金賞を受賞したらしい。

 
南門シルクロードの四五六菜館売店も落ち着いてきた。ディスプレイも多彩に!
 

 

 

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関帝廟通りは個性的な店舗が... | トップ | 萬福大飯店の売店横にあるス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む