中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

中華街では珍しく、2軒目(はしご)、同じ広東道で「慶華飯店」、やはりワンタンを食べてみた。

2016-10-25 07:47:15 | 広東道

 中華街で簡単に鍋を食べた後、もう少し何か食べたいというので、点心・鍋というランチだったので、近接するワンタン専門店。慶華飯店で食べて見ることにした。まだあまりお腹がすいていないが、食べ比べはこの企画でも久しぶり、少人数ならではの実施。おもしろいと思い実施してみた。

 ワンタンは、①海老ワンタン②五目海老ワンタン③牛バラ海老ワンタン。3種あるのだが、聞いてみれば、中に入るワンタンはすべて同じ、仕上げ方で変わるらしい。ワンタンはかわらないという。何度か来ているが初めて知った。牛バラは少し重いので、海老と五目にしておくことにした。

 慶華飯店は、広東道にあるが外観すらするととても中華料理店には思えない。それがおいしいワンタンを提供する店である事を知る人は少ない。私は、ここのボリュームのあるワンタンが好きである。具材(野菜)も十分に入っているのでうれしい。

 五目は、にんじん・白菜・タケノコ・葱等がふんだんに入っている。彩りも良い。叉焼も入っている。味付けは塩を基本としたスープ味。丁寧に作られたスープが味を決めているのであろう。その中に、大きなワンタンがどんと入っているのでそこからも味がででいる野かもしれない。

 薄味なので、酢醤油(付け合わせで出される)をつけると丁度良い。これで780円であれば、立派な物。海老ワンタンは、醤油味。シンプル。スープに海老、彩りは青梗菜。との料理もそうであるが、美しさもこだわっているのが慶華飯店であろう。残念なのは、接客は非常にぶっきらぼう。期限を損ねて出て行った客を何度か見ている。でも中華街ではこの程度は良い方の接客。丁寧すぎる店の方が心配である。

 

 

 

 

中華街、台風で伸びた日程は参加者半減、予定通り「東北人家新館」で鍋を楽しむ。

 

第34回 「(点心)飲茶を楽しむ」中華街のランチ群を抜く良店。「華錦飯店新館」 1800円/人(税別)

...中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART7中華街にいろいろな食事を店 オリジなるのコース(料理)を食べ尽くしましょう第34回 「(点心)飲茶を楽しむ」中華街のランチ群を抜く良店。「華錦飯店新館」 1800円/人(税込)平成28...
中年夫婦の外食 2016/10/20 04:19:00

ratuko00.exblog.jp

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中華街、台風で伸びた日程は... | トップ | 広東道に作られた新館は鍋中... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

広東道」カテゴリの最新記事