中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

「景徳鎮酒家」  第18回「広東・四川料理」+三渓園

2017-05-11 06:01:09 | 北門通り

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。

ネットでカルチャー(散策・グルメ)

 

「中華街・横浜散策と
          食事(ランチ)を楽しむ」 PART4
 第18回
「広東・四川料理」+三渓園
平成27年6月15日(火)
  11時30分橫浜駅(そごう地下入り口)
橫浜駅東口-(バス)-三渓園-(1時間弱散策)-(バス)-中華街(南門から散策北門)-食事-終了後解散
「景徳鎮酒家」3000円/人(税込)
旨味のある辛さが 本格四川料理の醍醐味
四川料理と本場香港の飲茶を楽しめるお店。お得なコース料理の種類も多く、ファミリーには人気が高い。おすすめの一品料理は、ニンニクの辛みが効いた豚肉の薄切り四川風ソースかけ。麻婆豆腐はかなりのピリ辛だが、 あと味は不思議に円やか。五目おこげは、パリパリのおこげに旨煮が程良くしみ込んだところを食べるのが美味 しい。飲茶のメニューも約20種類と充実している。

 

 

 

 

 

「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 第18回 「四川料理」+三渓園散策

近中華街でも「□%引き」「半額」等言う掲示も多い。景徳鎮酒家(北門)で確認すれば、おもしろいコース。

 

「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 第18回 「四川料理」+三渓園散策

「景徳鎮酒家」3000円/人(税込) 旨味のある辛さが 本格四川料理の醍醐味

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秀味園が「珈琲サービス」。ラ... | トップ | 究極の肉まん「横浜太郎殿」は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北門通り」カテゴリの最新記事