中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART6 「東北料理」 東北人家新館

2016-09-28 04:57:14 | 広東道
よみうりカルチャー 自由化丘・北千住・恵比寿 で実施してます。自由が丘 03-3723-7100 恵比寿 03-3473-5005  北千住 03-3870-2061   「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」              & . . . 本文を読む
コメント

最近できた四川飯店もなかなかメニュー料としては多い。多くのコースも多いが、ランチも充実している。

2016-09-27 06:05:46 | 香港路
 夏の情報が残っていました   ランチメニューの中では、「ワンコイン500円サービス」。『完熟トマトラーメン』というのは珍しいかもしれない。丁寧に書かれていないが、3ランクの準備は選択ができる。11種のコースで構成される「サービスコース」はなかなかのラインナップ。飲み放題をつけても3000円。おもしろいかもしれない。生フルーツのサワーなどもあるらしい。   . . . 本文を読む
コメント

京城飯店は相変わらず、看板のオンパレード。考えるだけでも迷ってしまう。

2016-09-27 05:59:20 | 香港路
その中でも目立つ1枚、「人気no1」香港飲茶コース。1280円でも十分な内容。8品程度が楽しめる。あまり見たことも無かったが、ランチタイム終了後楽しめる「定食」が、16種もあるようだ。ビールをのんでも350円/杯。ママとあったが、お孫さんのような子供を抱いていた?でもこれだけメニューがあって、作る方も良く覚えている物である。         . . . 本文を読む
コメント

景徳鎮新館では、おすすめ得々コース・スペシャルコースが入門としてはおもしろい。

2016-09-26 06:19:59 | 関帝廟通
景徳鎮は、やや価格等も安めに設定されている新館(香港路)の方が、楽しめる(懐を心配しないで)料理も多い。当然景徳鎮の味は同じ。期間限定が2年ほど続いている多少リッチなコースも4000・5000円。考えてみれば1000円刻みで提案されている。順番に試してみるのもおもしろいかもしれない。       景徳鎮新館「四川」② 景徳鎮新館のメニューが変わってから . . . 本文を読む
コメント

光龍飯店(関帝廟通り)の入り口に大形の看板。これはわかりやすい。

2016-09-26 06:15:00 | 関帝廟通
 中華街は最近明かりの付く見やすい看板が多い。年を取ってくると小さな物が見えにくく、見たくなくなってしまう、今回の光龍飯店の看板は、おじさんには非常にわかりやすい。しかも低価格のコースがとんと目の位置に飛び込んでくる。非常にシンプル。そのしたの得意料理が示されている写真を凝視してしまう。これも一つの手法かもしれない。   光龍飯店「上海」② オーナーシェフをうたう「光龍飯店」。ラ . . . 本文を読む
コメント

口福のオープン記念は、3年目。どうでも良いが、良いものがセレクトされた格安セットは魅力的。

2016-09-25 07:08:29 | 関帝廟通
外観は改装し、だいぶモダンになったが、中は相変わらず台湾料理を気楽に提供する家庭的な佇まい。他店には無いセットが、格安で提供されるのがありがたい。姉妹店「ニーハオ」「福楼」(台南小路)とともに大切にしたい店である。一人の場合は小皿料理で一杯というのも楽しい店である。         口福「台湾」② なにかまた餃子が食べたくて「口福」。ラ . . . 本文を読む
コメント

気がつかなかったが、関帝廟通りの興昌。すっかりモダンな佇まいになっていた。

2016-09-25 06:59:05 | 関帝廟通
「OFF CHINA TOWN」とサブタイトルまで付いている店舗。中華街とは思えないモダンな店舗に変わっていいた。丁度休憩中の時間に前を通ったので、看板等の存在は不明であるが、中の雰囲気はどのようになったのだろうか興味はある。若い世代に変わったのかもしれないが、味は変わってほしくない物である。       老舗の分類になる関帝廟通り「興昌」。オーナーシ . . . 本文を読む
コメント

第33回 元町の裏通りを散策、南門から中華街 「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART6

2016-09-24 06:57:08 | 街散策
 よみうりカルチャー 自由化丘・北千住・恵比寿 で実施してます。自由が丘 03-3723-7100 恵比寿 03-3473-5005  北千住 03-3870-2061   「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART6      中華街にいろいろなアプローチで到着、各種料理を食べ尽くしましょう 中華街は、「路地 . . . 本文を読む
コメント

中山路南、お茶が気楽に飲める「悟空」でも占いができるクッキーが販売されている。「フォーチュンクッキー」

2016-09-23 07:57:52 | 中山路
 最近、日本の観光地でもせんべいでくるんだみくじがあるが、悟空では「華やかな雰囲気」にまとめられている。価格は高く感じるか安く感じるかは、出されたくじの結果かも知れない。現在も中国楽器の演奏を聴きながら、中国茶を楽しめる(曜日・時間は限定)店舗、休息にはもってこいの場所である。   「ホームページより」■可笑しくて可愛い指人形劇「袋布戯」演者:チャンチンホイ悟空茶荘のサロン・ド・ . . . 本文を読む
コメント

中山路南、ROUROUはモダンな用品店。店頭では簡単な土産も置かれている。

2016-09-23 07:55:56 | 中山路
お手玉のような小袋。色とりどりでかわいい物が提案されていた。何気なく置かれているのものがその都度変わる。おもしろいので前を通るときに見るようにしている。中華街の地図も置かれ、パンフなども準備してくれている。こういう心遣いが大切でもある。これから、衣替え、ディスプレイも変わるものと思われます。       . . . 本文を読む
コメント

中山路の南にある六福楼は私の非常に好きな店。おいしい上海料理が食べられる。

2016-09-22 07:16:30 | 中山路
  ランチが終われば、「お得なセット850円」が非常に魅力的。しかし、私が見た場合には、「牛ばらそば」「上海焼きそば」が出されていた。他店舗と違う上海料理を感じられると思う。やはり、少人数であれば家庭的に店。まさしく六福楼はそういう店。小さなスペースで、ご夫妻と会話できれば幸いである。         数名でランチメニューの . . . 本文を読む
コメント

洋装店MARONIEの上に「七福」の看板があるのは、隣接する七福がつながっているからです。

2016-09-22 07:07:35 | 中山路
一時期、鯛焼きやなどもあった洋装店MARONIE。その上は七福の関帝廟の眺めがよいスペース。天候・気候が良い場合には、テラスでの食事が可能である。食べ放題の看板だけに目がいってしまうが、七福は以前非常におしゃれな中華料理が合った場所。2会の席が非常に魅力できである。20人程度集まればテラスとあわせた会食も良いと思う。         . . . 本文を読む
コメント

こちらは「ミニフカヒレ」と明言している1580円コース、隆昌園。当然大きなフカヒレも準備している。

2016-09-21 08:14:26 | 中山路
笑里寿どうよう「フカヒレ姿煮&北京烤鴨コース」を2580円を提供している隆昌園。こちらでも良いが、點心との組み合わせで1580円で。堂々と「ミニフカヒレ」の簡易コースもある。入門としてはおもしろいかもしれない。以前お願いして3500円でフカヒレ姿煮のコースを作ってもらったことがボリューム満点。食べきれなかったことを思い出しました。       &n . . . 本文を読む
コメント

まだ継続中、心龍(中山路)の「白麻婆豆腐」。なかなかのミスマッチがおもしろい一品。

2016-09-21 08:07:11 | 中山路
麻婆豆腐言うと赤い物。ラー油が浮いている、山椒の香りが鼻に届くというのが、通常。心龍では10年ほど前から「白い」麻婆豆腐を提供している。最近、巷ではケーキの形をしたかき氷やアイスクリームのような暖かい料理が提供されるようであるが、このミスマッチが味わえるのが、この店の白麻婆豆腐。試してみてはどうだろうか。       心龍①(美食酒楼)「上海」 . . . 本文を読む
コメント

笑里寿にランチタイムを外れた時間歩いてみると、「セットメニュー」。ランチとはまた違うお得感。

2016-09-20 06:42:22 | 中山路
すべてに「五目炒飯」が付く物だが、料理とのセットが3種、麺が2種。当然、ザーサイ・杏仁豆腐(デザート)が付くはず(確認した訳ではない)。価格も800円に麻婆豆腐を設定しているのも笑里寿らしい配慮。ありがたい。フカヒレ姿煮(小)と北京烤鴨(1枚/人)料理9品のコースが2500円も存在。お試しとしては良いかもしれない。量は少なくとも味は同じ。海鮮を得意とする店で食しておきたい。   . . . 本文を読む
コメント