中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

食べ放題にシフトしてしまった好好亭。なにやら「鰻いり黒炒飯」を名物に打ち出していた。

2017-01-18 10:22:55 | 長安道
以前は非常に家庭的な雰囲気の良店だった好好亭。食べ放題になってから入店する気がなくなってしまった。従業員も違うようだし、店頭を通れば、「鰻いり黒チャーハン」。千禧楼(西門)でも似たような料理を提供しているが、黒炒飯とのコラボは、かなり濃厚。味が戦ってしまうのではないだろうか。           今年も出てました、千禧楼 . . . 本文を読む
コメント

占いも500円(ワンコイン)の時代に、中華街ではやはり占い店が過剰状態?関帝廟通り

2017-01-17 06:39:26 | 関帝廟通
以前から言っているが、中華街ではこれ以上必要でない物は「食べ放題」「占い」と思っている。何より中華街の雰囲気が変わり、それと便乗するように、中華街とは関係ない土産店なども入ってきている。やはり中華街は、雰囲気が大切。新春だとデパート等で「駅弁まつり」などどいって、関係ない大型の厨房で作った駅弁を販売している。駅弁も地元で電車の中で食べるからおいしい物。中華料理も同様ではないだろうか。   . . . 本文を読む
コメント

夕刻の上海路、謝甜記二号店の看板にも明かりがつき始めていた。サンタクロースも健在。

2017-01-16 08:03:04 | 上海路
 横の看板を見れば「おいしそうな牡蠣」の案内。そう言えば今シーズン。謝甜記には来ていないような気がする。謝甜記で私が好きな料理は、牡蠣。謝甜記では国内産(岩手が多い)のおいしいものを準備してくれる。これがいろいろな料理に変化する。最後はお粥に入れてもらえば、牡蠣づくしも夢ではない。       中華街で忘年会。24名も集まる大宴会。「フカヒレ姿煮コース . . . 本文を読む
コメント

第37回 「四川料理(重慶飯店)」+初詣・日本丸散策 よみうりカルチャー

2017-01-15 09:25:34 | 街散策
現在募集中です。お問い合わせください。sosamu@ya2.so-net.ne.jp よみうりカルチャー 自由化丘・北千住・恵比寿 で実施してます。自由が丘 03-3723-7100 恵比寿 03-3473-5005  北千住 03-3870-2061     「中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART7詳細   中華街にいろいろな食事を見せオリ . . . 本文を読む
コメント

寂しかった上海路に「恵」という占い店ができていた。人通りの少ない道、経営は大丈夫かな。

2017-01-15 09:18:55 | 上海路
上海路は、菜香・謝甜記はあるもののあまり店舗が少ない。貸店舗を改修していたが、気づけば「恵」という占い処。なにか派手さはないが、これからがんばるのかもしれない。夕刻だったので、半営業中のような雰囲気だったが?占いの提灯が印象的だった。       . . . 本文を読む
コメント

写真を整理していたら(年末)② 今年も美食節は無事に行われていた。菜香

2017-01-14 06:18:25 | 上海路
写真を整理していたら(年末)② 今年も美食節は無事に行われていた。 菜香でも今年は「美食節」の特別メニューを出していた。冬らしい①ラム肉と牛モツの麻辣鍋②真鱈と揚げ豆腐の黒豆煮込み・土鍋仕立て③豆腐と鳥肉塩漬け魚の煮込み・土鍋仕立て④エビチリあんかけおこげ。いずれもおいしそうな物だった。たぶん菜香の場合頼めば作ってくれるかもしれない。各地方の家庭料理を今年は、準備したらしい。特に、菜香のメニュー . . . 本文を読む
コメント

写真を整理していたら(年末)① 状元楼はクリスマスと新年を会わせた飾り付け。

2017-01-13 08:35:22 | 大通り
今年はやや派手になったのかもしれないが、中華街でクリスマスの飾り付けをするのは、状元楼と聘珍樓。特に状元楼は、新年の飾りも兼ねたものが建物全体に掲げられている。新年になると多少変化するが、今年は確認するのを忘れてしまった。いよいよ中華街も春節。これからが元気になる時期。         . . . 本文を読む
コメント

市場通りに新しくできた「中南海」。食べ放題であるが、セットメニューがすでにミニコース。

2017-01-12 07:33:31 | 香港路
食べ放題のシステムをうまく利用しているのであろう。麺・料理セットで7種(点心2種「焼売・小籠包」)は何かお得感を感じる。写真写りも良いのですが、おいしそうなセットである。定食のほうは、白飯ではなくチャーハン。基本は、麺も料理も同じらしい。               . . . 本文を読む
コメント

やはり冬は「火鍋」も楽しいかもしれない。香港路にできた「四川菜館」体も温まるかもしれない。

2017-01-11 05:52:25 | 香港路
何か目についてのが「生フルーツサワー」の鮮やかな看板。何か中華料理店にはあわない感の彩りなのだが、この手の物で中華料理を食べる人も多いまであろう。できれば隣席はしたくない感じもする。紹興酒に火鍋という硬派の食べ方も良いのではないだろうか。一式(一鍋)で2980円。3から4人程度食べられる野かもしれない。野菜が3種、魚介・肉が2種選択できるらしい。これらを味が違う鍋に入れていくのであろう。体も温まり . . . 本文を読む
コメント

最近、龍興飯店で時々見かける「横浜家系ラーメン」の案内。ラーメン屋ではないのだが、どんな麺なのだろうか。

2017-01-10 07:27:23 | 香港路
良くラーメン店では見かける「系ラーメン」。中華街の料理店で見る事はなかったが、何故の家系なのだろうか。その辺で働いていた従業員でも加わったのだろうか。何か違和感・質問をしてみたい案内である。夕刻でもまだ出でいるという事は、限定は客寄せ。晩酌セットでのどを潤し、〆で「家系ラーメン」というのもおもしろいかもしれない。 家系ラーメン   「ウィキペキアより」   . . . 本文を読む
コメント

龍城飯店の小皿料理は500円。しかし頼んでみれば十分中皿の量。4から5人で楽しめます。

2017-01-09 05:41:55 | 香港路
中華街でも、味が良く量的にも満足できるが龍城飯店。以前はランチで必ず行っていた店でもある。価格的にも500円と安価であるが、量も十分な物が提供される。本店を移転してから数回ほとしか入っていないが、その当たりの精神は変わっていないような気がする。ビールも低価格。気楽に楽しめる店の一つではある     こうなれば、立派なお一人様(ミニ)コース。850円龍城飯店・超得定食。 . . . 本文を読む
コメント

散策後の中華街の昼食は、庶民的な店京城飯店、(香港路)お任せ3000円コース。

2017-01-08 21:58:05 | 香港路
 今日は、庶民的な店でコース料理を楽しんでもらおうと、私がこのての店では、よく使う「京城飯店」に依頼した。依頼方法は簡単、「おこげを入れて3000円(コミコミ)・店の良さがわかる定番のコースではない物」と言うお願い。ママ(現在はお孫さんもいる気の良い奥さん)に頼んでおいた。  とにかくいろいろとサービス精神旺盛のママ。楽しみの店ではあるが、最近高級趣向が強まった参加者、どうやらいまいちだったのか . . . 本文を読む
コメント

点心も得意としている広東飯店。いろいろ(他店ではなかなかメニューに出ない)な点心も紹介されていた。

2017-01-07 06:44:24 | 大通り
広東飯店の「特別点心」なかな魅力的かもしれない。①鮑と干し貝柱の蒸し餃子②五目水晶餃子③白菜とフカヒレ入り餃子④ロブスター入り揚げ餃子⑤XO醤入り海鮮焼き餃子。価格が意外と安いのは気になる(本当に鮑が入っている野かな?量のほどは?)が、3から4個入り。3人で食べれば、十分においしい。3人で行けば、1000円/人。うれしい内容となるのかもしれない。     &nbs . . . 本文を読む
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-01-07 06:40:41 | 媽祖小路
 意外と寒いときでもアイスは食べたくなることがある。特に中華料理を食べ終えたときなど多い。販売員の女性に聞けば、ソフトクリームではなく、何かに巻き付けている物らしい。それにしても寒い時期、外まで出て来て販売を促進しているのだから偉い。路地のようになった土産屋。それで百貨店と言っているのかもしれない。           . . . 本文を読む
コメント

聘珍茶楼のサービスメニュー(麺)は健在。私が見たときには、「濃厚鶏白湯ラーメン」が4割引。

2017-01-06 08:54:08 | 大通り
 毎回おいしい麺類が、半額程度で提供している「聘珍茶楼」。これだけでも十分であるが、聘珍樓の味を大家かできるイートインスペース。最近は、アイスクリームなどいろいろ名甘味も出されている。中華街で休憩できるスペースは少ない。善隣門に隣接して中華街の雰囲気を味わえる雰囲気。休憩にも最適である。         またまた聘珍茶楼で、小腹を満たす . . . 本文を読む
コメント