飽食山河

詩を書いています。感想、コメント歓迎です。

同じ空

2017-09-25 16:36:16 | 2017.08

青が

落ちてきそうじゃないか

ほんとうにおまえは

あのときと同じ空なのか

 

カラカラと

回る換気扇が切り取る夕暮れの

死にたくなるような美しい

「母性」を湛えた菫色の

あのときと同じ空なのか

 

こんなにおまえ

抱えすぎじゃないか

もっとおまえ

弱かったじゃないか

 

ビルも樹も

おまえのものじゃないか

全部おまえに向かって

伸びているじゃないか

 

ゴオゴオと

何かが唸る「町」の吹き溜まり

同じ空なのか

そうか

「父性」が死んだからか

コメント

世界の奥

2017-09-20 18:52:51 | 2017.08

境界線

等高線

飛び地

名産品

黒い髪

北緯40度の素敵な贈り物

 

国教

侵略

民族紛争

統一戦線

切る

シャッターで心を切る

幾重にも砕く

 

南北

東西

火山地帯

カルデラ

砂岸

暖流

そして寒流

弱い魚と強い魚

それは深度

 

奥である

隆起

間欠泉

奥に居る

それらをとって食べる

それらをとって調べる

それらをとって売る

とりつくしまもなく

コメント

贈りもの

2017-09-14 15:42:39 | 2017.08

雷に乗ってやって来るきみに

恋してる

亜・リウム

亜・ガパンサス

亜・マリリス

亜・リッサム

亜・スチルベ

 

きみの花は土に埋まっていない

花びら・花芯・茎・葉・根が

結晶体として届く

裸・ベンダー

裸・イラック

裸・ミウム

裸・ズベリー

裸・カンカ

 

煎じ続けて

はや万年

いや、まだ三日!

冥王星の水と言われても

きみを信じて飲むよ

コメント

体力

2017-09-08 14:21:04 | 2017.08

玉ねぎじゃない

にんにくがいいんだ

形は似ているが

お尻が大きく頭が尖っているところなど

似ているが

味をみろ

玉ねぎは辛い水

にんにくは熱い土

 

おっちゃんが

じょうろで水撒いて育ててた

あふれる愛を

露地裏で

私は裸足で通り過ぎてきた

愛を見ぬよう

 

アスファルト70℃

石畳27℃

部屋の中25℃

逃げてら

こいつ逃げてら

虫の死骸を確かめずに

部屋へ急いでら

コメント

2017-09-03 09:49:45 | 2017.08

質が落ちてるんだよ

質上げろよ

維持しろよ

責任だぞ

質が保てないなんて

迷惑なんだよ

頭ハッキリさせろ

 

ハイ

我が社では

品質第一

お客様の笑顔第一

従業員の質は最底辺にて

日々邁進し

業界ナンバーワンの

地位を確保・維持・ごり押し

して行く所存でございます

コメント