飽食山河

詩を書いています。感想、コメント歓迎です。

3D

2017-03-25 16:22:28 | 2017.02

肉が3Dだ

ぜひとも来て

ごちそうして

 

匂いと音まで

とてもリアルだ

抱きたい

 

逃げるそばから

迫るイメージ

ご披露して

 

骨は逆さの3D

無機へ無機へ

帰ります

コメント

粉を食べ

2017-03-16 16:53:55 | 2016.11

日がな一日

粉を食べ

粉を食べ

太陽がのぼっては

粉を食べ

鳥が鳴いては

粉を食べ

鉄格子の外をちらと見遣り

粉を食べ

粉を食べ

思い出をつづり

粉を食べ

本はなくとも

粉を食べ

うすいスリッパで

粉を食べ

向こうの区画への興味を失くしても

粉を食べ

スピーカーを見つめつつ

粉を食べ

破壊的に

粉を食べ

欠伸しては

粉を食べ

布団の中で

粉を食べ

ほんとうに眠る以外の間は

粉を食べ

粉を食べ・・・・・・

コメント

千円札

2017-03-11 17:02:53 | 2017.02

千円札渡して逃げた

死の話なんてしたくなかったから

千円で良心を買った

軽蔑するだろ

二人で割って五百円

これで黙りなさいと

良心を買った

一万円札があと二枚もあったのに

判断したのだ

値踏みしたのだ

冷静な粋狂

フンと鼻で笑って終わり

逃げて逃げて

轢かれないよう気をつけて走った

もういかなることにも

傷つかない身体を持とう

同じ結論に行きたかったんだ

コメント

自己愛

2017-03-07 16:39:32 | 2017.02

少し汚れているのが好き

はがれていたり

ほつれていたり

頭もボサボサなのがいい

 

月はくもり

犬はケンカし

似たようなダウンジャケットを着込んで

家へ帰るだけの人がいい

 

植えっぱなしのゼラニウム

キンギョソウ

アガベ

少し・を逸脱して汚れているのも好き

 

自己愛の風景

自己愛の何が悪い

自己愛でいっぱいの我が町

自己愛の何が悪い

コメント

赤く踊る女

2017-03-03 17:46:02 | 2017.02

赤く踊る女

とても重そうだ

人生がひどいんだろう

誰か荷を背負ってやりゃいいのに

 

赤く踊る女

笑顔だ

重いことが楽しいらしい

誰も手だししてくれるなとそういうことか

 

赤く踊る女

他人の姿をじっと見てる

仲間がほしいのか

孤独では無理だと勘付いているのか

 

赤く踊る女

必ず身体のどこかを痛めている

それが誇りのようだ

転倒して立ち直るところをひたすらやっている

 

赤く踊る女

雨が好きだと

雨ならば客が入るからと

浮かれた顔をしている

コメント