手も足も出る技術士「平ねぎ」の無為徒食日記

心にうつりゆく由なし事を綴っています。

拉致被害者、国民不在の「国民大集会 」

2017-04-23 20:19:57 | 政治問題


拉致被害者救出求め、東京で集会 「帰国に直結させて」
北朝鮮による拉致被害者の家族会などは23日、被害者の早期救出を求める国民大集会
を東京都内のホールで開き、与野党の国会議員や支援者らが参加した。
田口八重子さん=失踪当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(78)は「北朝鮮
を巡る状況がどうなっても、被害者の帰国にどう直結させるかが重要だ」と強調した。
出席した安倍晋三首相は「被害者と家族の皆さんが抱き合う日まで私の使命は終わらない。
安倍内閣で拉致問題を解決するとの考えに揺るぎはない」とあいさつした。


恥知らずな安倍は政権維持のために歯の浮きそうな言辞を弄したが、横田早紀江はさすがに娘の解放と引き換えに
国民が危険になることの重大さに初めて気づいたのか、「多くの国と相談して対話で解決してほしい」と語った。
しかし気づくのが遅すぎるぞ。すでに取り返しのつかない局面まできているのだ。
横田早紀江らが「圧力だ!制裁だ!」と叫んでアジるので北朝鮮との対話ルートが全て閉ざされてしまった。
戦争になって国民が死ぬことになったときは、その責任の一端はお前らにもあるぞ。どう責任を取るつもりだ。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 拉致被害者救出米に協力を要請 | トップ | 「国民保護ポータルサイト」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治問題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL