手も足も出る技術士「平ねぎ」の無為徒食日記

心にうつりゆく由なし事を綴っています。

瑞穂の國安倍晋三記念小學院(2)

2017-02-23 20:58:32 | 政治問題


>安倍夫人
安倍首相が、「総理大臣というのはいつもいつもいいわけではなくて、時には批判にさらされることもある。
むしろ
名前をつけていただけるのであれば、総理大臣を辞めてからにしていただきたい」と答えた。

>森友学園の籠池園長
瑞穂の国、
安倍晋三記念小學院という名前を銘打たせていただく予定でありましたけども、ご夫人、というか名誉校長のほうから
おっしゃっていただいた主旨で
、瑞穂の国記念小學院という名前でおさまってます。

安倍首相
また、同学園が「安倍晋三記念小学校」の寄付者銘板に名前を刻印して顕彰する、との文言で寄付金を集めていたことを
知っているかとの福島氏の問いには、「いま話をうかがって初めて知った」と答弁した。
そのうえで「
私の考え方に非常に共鳴している方から、(2007年に内閣総辞職して)首相を辞めた時に
『安倍晋三小学校にしたい』という話があったがお断りした。

まだ現役の政治家である以上、私の名前を冠にするのはふさわしくない。私が死んだ後であればまた別だけれど、
私の郷土の先輩である、例えば吉田松陰先生の名前をつけられたらどうかという話をした」とも語った。

安倍夫人と籠池園長の話の辻褄は合っているし、
「安倍晋三」の四文字の追加を予め用意しているのがなによりの証拠。
首相在任中に話があり、”辞めた後に安倍晋三記念小學院”で合意していたことは、もうはっきりしてますよ。
なぜ見え透いた嘘をつくのかねぇ、とても不思議。
「安倍晋三記念小學院」でも良いじゃないの。
首相の名前を頭に付けてはいけない、という法律があるわけじゃなし。
虚偽答弁よりずっとましだと思うけどね。

追加(2017.02.24)
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瑞穂の國安倍晋三記念小學院

2017-02-22 18:48:38 | 政治問題
Before


首相答弁と首相夫人コメントの矛盾
この問題をしっかりと報道している大手メディアは、今のところ毎日新聞、朝日新聞、テレビ東京、TBSだけだ。
テレビ東京の報道は、2015年の「安倍昭恵総理夫人」瑞穂の國記念小學院名誉校長就任演説での内容と、安倍首相の国会答弁の矛盾点を伝えている。
まず、この名誉校長就任演説で昭恵夫人は「教育方針を理解した上で名誉校長に就任したことを強調」している。
しかも、「こちらの教育方針は、大変主人も素晴らしいと思っている」とした上で、安倍晋三記念小学校にしたいという話があったことについて、
安倍首相が

「総理大臣というのはいつもいつもいいわけではなくて、時には批判にさらされることもある。
むしろ名前をつけていただけるのであれば、総理大臣を辞めてからにしていただきたい」

と答えたというエピソードを伝えている。
そして森友学園の籠池園長も
「瑞穂の国、安倍晋三記念小學院という名前を銘打たせていただく予定でありましたけども、ご夫人、というか名誉校長のほうから
おっしゃっていただいた主旨で、瑞穂の国記念小學院という名前でおさまってます。やはり瑞穂の国、日本の国を支えていく人材づくり、
というのを目指してまいります」

と、言っている。
総理大臣在任中に話を持ちかけられた、ということだ。
これは、安倍首相の国会発言と食い違う内容だ。
安倍首相は、

「私が(2007年)総理を辞めた時に、私の考え方に非常に共鳴している方、
その方から小学校を作りたいんで、安倍晋三小学校にしたいという話がございまして、
私はそこでお断りしたんですね」

と答えている。
安倍昭恵氏と籠池氏が嘘をついているのか、安倍晋三氏が嘘をついているのか、それとも記憶違いだろうか? 

安倍首相が嘘をついている。
校舎の壁に書かれている文字を見ると、
「瑞穂の國記念小學院」と続けて書かないで、わざわざ2行に分けて書いています。
これ、きわめて不自然。
しかも単に2行に分けるのではなく、
「瑞穂の國」の真下に「安倍晋三」がピッタリ納まるように文字を配置している。
これは、安倍夫人の言うように、総理大臣を辞めた後に、
「安倍晋三」の4文字を付け加える意図の表れでしょう。
あるいは、安倍首相は総理の座から降りる気なんかさらさらなくて、
国家権力を完全に掌握し、国民に四の五の言わせないようにした後、堂々と、
「瑞穂の國安倍晋三記念小學院」に変えさせるつもりなのかもしれない。
もしそうなら日本は終わりだ。つるかめつるかめ。

After


追加

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いま思うと、とても変、地震兵器かも

2017-02-20 15:56:01 | 自然科学全般
地殻にひずみがたまっているだけでは地震は起きません。
引き金が必要です。
引き金は宇宙線だったり地下水だったりします。
アメリカではシェールオイルの採掘が原因で地震が多発しています
日本列島周辺の地殻には地震を発生させるのに十分なひずみが常に蓄積しているので、
引き金が引かれるとどこでも地震が起きます。
それでは、人為的にかつ意図的に巨大地震を発生させることは可能でしょうか?
可能である、と私は思います。
明石海峡大橋の淡路側主塔の真下で兵庫県南部地震が起きました。
メインケーブルの架設が終って補剛桁をかけようとしていた矢先でした。
地震によって主塔が約1.0m移動しました。
計画では1990mであったセンタースパンが1.0m延びて1991mになりました。
地球の曲率まで考えて寸法を決めていたのがまったく無意味になりました。
明石海峡大橋の工事が地震を引き起こしたのでしょうか?
公式には否定されていますが、その可能性はあると思っています。
地震の原因がわからない、言い換えれば何が地震の引き金になるかわからない、のであれば、
明石海峡大橋の工事が引き金であった可能性を否定できないと思います。
さて、前置きはこれくらいにして、この記事で言いたいのは、地震兵器は実在するか?ということです。
なにやらオカルトめいていますが、あり得るのではないでしょうかね。
つぎの二つの記事は人為地震について書いたものです。
2009年の9月~10月に書いたのですが、これ、いま思うと地震兵器かもしれない。
地震を起こそうとして失敗したのか、もしくは地震兵器の実験をしていたのか…。
1年半年後に東北地方太平洋沖地震が起きてるし…。変だよな。

【2009年9月27日の記事】



左の画像は、9月25日午前9時から9月26日午前9時までの24時間に関東地方で発生した地震(大部分が無感地震)の分布です。
中央の画像は、発生時刻とマグニチュードを示しています。
発生時刻が横軸、マグニチュードが縦軸です。
発生時刻は画像の上から、
9月22日~9月23日
9月25日~9月26日
9月26日~9月27日
の順です。
23日~25日が抜けています。
そのときは、あまり気にも留めていなかったので、
画像に残していませんでした。
さて、これらのグラフに奇妙な特徴が見られます。
その特徴はつぎの二つです。

①1日周期で増減を繰り返す。
②正午頃に急増し、その時間帯を外れると減少する。

これを自然現象と呼ぶには違和感があります。
あまりにも不自然です。

【2009年9月29日の記事】

昼間に地震が増えるのは、相模灘で行われている①地質調査と②測量作業が原因のようです。

①地質調査
***
注)リンク切れのためURL削除
相模灘 ,
長さ約2000メートルの電線をえい航した作業船による地質調査
作業,9月21日-10月1日(予備2日-6日)毎日昼間のみ,
35-11-05N 139-35-59E
34-57-17N 139-09-29Eを結ぶ線上付近.
***

②測量作業
注)リンク切れのためURL削除
***
三管区地域航行警報 番号 119」 21日1620 」
本州南岸,相模灘,
長さ約2000メートルの電線を曳航した
観測船「第十二海工丸」により,
9月22日から10月6日の間,昼間のみ,測量作業が実施されます.
区域は
(1)ホ 35-11-06 ト 139-35-59
(2)ホ 34-57-17 ト 139-09-29
を結ぶ線上付近です.」
***


貼付画像がその証拠です。
この画像は「防災科学技術研究所Hi-net神奈川県相模6観測点」における9月29日午後3時~4時の連続波形です。
縦軸が分(0分~60分)、横軸が秒(0秒~60秒)です。
ほぼ20秒間隔で弾性波が放射されているのが分かります。
このような波は21日以前には見られません。
22日になって突然現れています。
上記に示す調査作業工程と一致していることから、調査が原因であるのは間違いないと思われます。

【2009年10月01日の記事】


左の画像は9月26日の地震分布、右の画像は10月1日の地震分布です。
あっと言う間に静かになりました。
海底地質調査(9月21日~10月1日)が終ったようです。

ただ、少し腑に落ちないのは、
調査が原因であるとすれば、その影響範囲が広すぎることです。
駿河湾の地震も、陸上の地震も消えています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上下動による破壊

2017-02-16 12:25:23 | 耐震構造
兵庫県南部地震で生じた構造物の破壊の事例を示します。
まるで破壊のデパートのようであり、さまざまな形態の破壊が見られました。
さて、ここでクイズです。
上下動による破壊はどれとどれでしょう。

写真-1 阪神高速3号神戸線橋脚(ピルツ形式)


写真-2 山陽新幹線武庫川橋梁橋脚


写真-3 連絡路橋脚


写真-4 東海道本線六甲道駅東側付近の橋脚


写真-5 高架構造の鉄筋コンクリート支柱


写真-6 武庫川付近の壁式橋脚


写真-7 8階建てSRC造の神戸市役所第二庁舎

注)5階までSRC造、6階からRC造。

写真-8 RC造事務所ビル


写真-9 神戸高速鉄道の鋳鉄製円柱橋脚


写真-10 4階建てRC造社員寮


写真-11 連続ラーメン橋脚


写真-12 高架橋RC橋脚


【私の考え】

写真-1 水平動+上下動
写真-2 上下動
写真-3 上下動
写真-4 上下動
写真-5 上下動
写真-6 上下動、鉛直方向圧縮によるコンクリートせん断破壊
写真-7 水平動、水平耐力不足、ニュージーランドCTV社屋ビル破壊に類似。
写真-8 水平動、水平耐力不足、ニュージーランドCTV社屋ビル破壊に類似。
写真-9 水平動+上下動
写真-10 水平動、典型的なコンクリートせん断破壊
写真-11 上下動
写真-12 上下動
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”トランプはクソッタレだ”と安倍は思っている

2017-02-13 21:30:52 | 政治問題


トランプと握手した後の安倍の顔には”新大統領はクレージーだ”と思っていることがはっきり表れている
年金51兆円を貢いでもこれじゃ信用されないな

追記


トランプは、ヒラリーへの裏切り二股スキルは驚異的だと安倍に言った…

追記

安倍はこんなことをしているのですが、みなさん知ってましたか?





(ノ∀`)アチャー、文春に書かれてしもた


瑞穂の國記念小學院



稲田防衛大臣が「瑞穂の國記念小學院」籠池理事長に感謝状を贈っている。



首相夫人が公教育を否定(2:15~)


学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か

財務省近畿財務局が学校法人に払い下げた大阪府豊中市内の国有地をめぐり、財務局が売却額などを非公表にしていることが分かった。
朝日新聞が調査したところ、売却額は同じ規模の近隣国有地の10分の1だった。国有地の売却は透明性の観点から「原則公表」とされており、
地元市議は8日、非公表とした財務局の決定の取り消しを求めて大阪地裁に提訴した。
売却されたのは、豊中市野田町の約8770平方メートルの国有地。近畿財務局が2013年6~9月に売却先を公募し、
昨年6月に大阪市内で幼稚園を営む学校法人「森友学園」に売った。
契約方法は、公益目的で購入を希望する自治体や学校法人、社会福祉法人などを優先する「公共随意契約」がとられた。
この契約について、地元の豊中市議が昨年9月に情報公開請求したところ、財務局は売却額などを非公表とした。
朝日新聞も同年12月に公開請求したが、今年1月に同じく非公表とされた。国有地の売却結果は透明性と公正性を図る観点から、
1999年の旧大蔵省理財局長通達で原則として公表するとされている。だが、財務局は取材に「学園側から非公表を強く申し入れられた。
公表によって学校運営に悪影響が出るおそれがある」と説明した。
朝日新聞が登記簿などを調べると、森友学園側に契約違反があった場合、国が「1億3400万円」で買い戻す特約がついていた。
公益財団法人の不動産流通推進センターによると、買い戻し特約の代金は売却額と同じ額におおむねなるという。
森友学園の籠池泰典理事長も売却額が買い戻し特約と同額と認めた。
一方、財務局が森友学園に売った土地の東側にも、国有地(9492平方メートル)があった。財務局が10年に公共随契で豊中市に売ったが、
価格は約14億2300万円。森友学園への売却額の約10倍とみられる。ここは公園として整備された。
■「日本初、神道の小学校」開校の予定
森友学園が買った土地には、今春に同学園が運営する小学校が開校する予定。籠池理事長は憲法改正を求めている日本会議大阪の役員で、
ホームページによると、同校は「日本初で唯一の神道の小学校」とし、教育理念に「日本人としての礼節を尊び、愛国心と誇りを育てる」と掲げている。
同校の名誉校長は安倍晋三首相の妻・昭恵氏。
籠池氏は取材に「(非公表を)強く求めていない。はっきりではないが、具体的な売却額は財務局が出したと記憶している」と説明している。
昭恵氏には安倍事務所を通じて文書で質問状を送ったが、回答は届いていない。(吉村治彦、飯島健太)


追記

安倍首相夫人・アッキーも感涙…園児に教育勅語教える“愛国”幼稚園 「卒園後、子供たちが潰される」と小学校も運営へ
夫婦相和し、朋友相信じ、恭倹(きょうけん)己を持(じ)し、博愛衆に及ぼし、学を修め、業を習ひ…」。園庭に2~5歳の園児約150人の大きな声が響く。
教育勅語(正式には「教育ニ関スル勅語」)は、明治23(1890)年に発布され、第2次世界大戦前の日本政府の教育方針の根幹となった文書。
なぜいま、教育勅語なのか。
「子供に学んでほしいことは何か、とつきつめたとき、その答えが明治天皇が国民に語りかけられた教育勅語にあったからです」と籠池泰典園長(61)の答えは明快だ。
あどけない幼児が大きく口をあけ、難しい言葉を朗唱する姿を初めて見た人は一様に驚き、感動する。
安倍首相の昭恵夫人もそのひとりだ。
昭恵夫人は昨年4月、同園の視察と教職員研修のため訪れたとき、鼓笛隊の規律正しいふるまいに感動の声を上げた。
さらに、籠池園長から「安倍首相ってどんな人ですか?」と問いかけられた園児らが
「日本を守ってくれる人」と答える姿を見て、涙を浮かべ、言葉を詰まらせながらこう話したという。
「ありがとう。(安倍首相に)ちゃんと伝えます」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

棋王戦第一局

2017-02-06 21:15:03 | 将棋


昨日、キセル大魔王こと渡辺明竜王と千田率発明者千田翔太六段の対局が行われました。
ニコニコ生放送で実況中継されるのは知っていたのですが、
三浦九段を陥れた奴等をみると目が腐る気がして観戦しませんでした。
対局終了後、記事を書くために棋譜を入手し解析してみました(添付画像)。
以下、技巧先生の力を借りて棋譜を辿ってみます。
序盤は全くの互角。名勝負を予感させる出だしでしたが、千田六段の83手目で急変します。
▲7七金が意表を衝く悪手で、流れは一気に渡辺竜王に傾きました。
このまま渡辺圧勝かと思いきや、9筋8筋の折衝で疑問手を指し優劣不明の形勢になりました。
ところが、せっかくの好機到来なのに千田六段はまたしても意表を衝く悪手を選び、形勢は再び竜王に。
腐っても竜王、このまま押し切るに違いないと期待したのも束の間、
あな哀し、疑問手悪手の連発により、評価値+2059は急降下しマイナス値になってしもうた。
もうどっちが勝ってるのか判らない。技巧先生もお手上げです。
その後、双方に疑問手が出ましたが、△6八成香と△5一金打が致命的な大悪手で、千田六段が泥沼将棋を制しました。
君たちそれでもプロ棋士なの?と言いたくなる一局でした。
我が家は棋王戦が載っている中国新聞を購読していますが、こんな棋戦は要りません。
中国新聞さん、将棋欄をなくしてもいいです。そのかわり購読料を安くして。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧暦の大晦日

2017-01-27 22:04:19 | 雑談


今日は旧暦12月30日。大晦日だ。
月齢28.8、東の空に月を探したが見つからなかった。
写真は昨日撮ったもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一致率は無意味

2017-01-25 09:38:51 | 将棋
まだ言ってる。
呆れますね。

前にも言いましたが一致率は無意味です。
たとえば詰め将棋の一致率は100%でしょ。
筋に入った手順も一致率は高いです。
逆に泥沼にはまったようなよくわからない将棋では一致率は低いはずです。
一致率が高くなる将棋もあれば高くならない将棋もあるのです。
つまり一致率の高低は将棋によるのです。
人によるのではないです。
カンニングの証拠として一致率を使いたいのなら、B1級とA級の棋士全員(同じくらいの棋力を持った棋士)に疑わしい将棋の初手から最終手まで
次の一手問題を解くような要領で手を選ばせて各棋士の一致率を調べればいいです。
そのなかで三浦九段だけ突出して高ければ疑わしいといえるかもしれませんが、誰もそんなことをしていないでしょ。
それをしないで三浦の将棋は高いとか渡辺の将棋は低いとか言っても異なる将棋を比較しているのだから統計的には無意味ですよ。
こんなことは統計の「いろは」の「い」ですが、OPENブログの管理人には理解できないようです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

広島は大雪

2017-01-15 11:04:09 | 雑談


猛烈に降っている。広島では経験のない降り方だ。
バルコニーの手摺に置いた雪だるまに竹の葉の燃えかすが積っている。
今日は1月15日。
近くの小学校でとんどをやっているようだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大晦日の詩

2016-12-31 08:59:11 | 短歌・詩
ある大晦日の夜の記憶

その夜は粉雪がふってゐた、
わたしは独り書斎の机の前に坐って
遠い除夜の鐘を聴いてゐた。
風の中に断続するその寂しい音に聴き入るうち、
わたしはいつかうたた寝したやうに想った、
と、誰かが背後からそっと羽織を着せてくれた。
わたしは眼をひらいた、
と、そこには誰もゐなかった、
羽織だと想ったのは静かにわたしの軀に積った一つの歳の重みであった。

(西條八十)


よい年をお迎えください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加