手も足も出る技術士「平ねぎ」の無為徒食日記

心にうつりゆく由なし事を綴っています。

ステロイド精神病

2017-05-24 16:37:35 | 安倍晋三

西村>ステロイド誘発性精神障害の最大の危険因子といわれているのがステロイドの高用量使用です。
プレドニゾロン換算で1日量40㎎が一つの目安となっていて、その量を超えた場合の発症リスクはそれ
以下に比べると数倍から十数倍高くなるといわれています。
このため、高用量を使っていただく場合には精神症状の発現に十分気をつけていただきたいと思います。

池田>少なくともSLEのようなステロイド大量投与が必要な疾患ではということですね。
次の質問ですけれども、ステロイドの副作用として認知機能障害があるのか、これはどのような報告が
あるのでしょうか。

西村>いわゆる気分障害、つまり躁状態、うつ状態、あるいは混合状態と呼ばれるような、気分の障害
が中心になるのが7~8割ぐらい。統合失調症と同じような精神病の状態が1割ぐらい。あとの1割が
せん妄といわれていますが、これは高齢者に多い。せん妄になれば、意識が混濁しますが、せん妄には
至らないような軽い認知機能の障害がステロイドによって頻繁に生じることが最近になって注目されて
います。認知機能といっても、例えば知覚機能、注意機能、記憶機能、実行機能など、幾つかの機能が
含まれますが、このうち特に記憶機能の障害がステロイドの場合には生じやすいことが注目されています。
実際に高用量のステロイドで治療されている患者さんで、記憶力が落ちたとおっしゃる方は多いです。
ただ、ステロイドの用量が減れば、記憶障害も改善したとおっしゃる方が多いです。
したがって、認知機能障害もやはり用量依存性があると私は考えています。

安倍首相は潰瘍性大腸炎を患っていてステロイドを高用量使用しているといわれています
最近の異常とも思える言動は「ステロイド精神病」のせいかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親愛なるテリーザへ <  晋三

2017-05-24 11:43:12 | 安倍晋三

恋人じゃあるまいし、国のトップに対してファーストネームで呼びかけるのは極めて非礼。
イギリス国民に対する侮辱だ。「差出人=晋三」もそうとう気持ち悪い。
この馬鹿男はいつでも誰に対してもファーストネームを使う。
ロシアに行くとウラジミル、ドイツの首相にはアンゲラ
世界中どこでもファーストネームで通用すると思い込んでいるのが恐ろしい。
先日届いた国連特別報告者の書簡は「総理大臣閣下」になっている。
当然だよね。

 

 

 

追記

これが普通ですよね。

追記

「引き続きテロと闘う」って、日本はいつからテロと闘ってるんだ?

追記

やっぱりおかしい。いくらなんでも「親愛なるテリーザへ」は、ない。
安倍は精神病を患っている。躁病もしくは脳梅毒。
強制入院させるべき。
このまま放置すると日本はたいへんなことになる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピタゴラスの定理

2017-05-22 11:26:19 | 数学

寺本英、広田良吾、武者利光、山口昌哉:物理と数学のはざまから
-無限・カオス・ゆらぎ-、培風館、より抜粋

和算と詰将棋

広田>
ピタゴラスの定理なんていうのは、全部東洋数学でやっているわけです。
証明の絵(図)があるのですが、その絵が、じつにきれいな絵なんですよ。
それは、じっとみてるだけで、確かにこれはピタゴラスの定理の証明だな
っていうのがわかるんです。証明というふうに西洋的に、きちっとこれは
直角で何とかっていうことは全部書かれてないんですん。そこでそれをみ
ていると、まさに昔、「幾何学に王道なし」という言葉がありましたが、
そうじゃないんですね。和算家というのは、そんなにめんどくさい幾何学
を全部知らなくても、ピタゴラスの定理がわかるのです。

広田さんのいうとおり。
言葉はいらない。
見ただけでわかる。
じつに美しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眞子内親王卒業論文

2017-05-19 10:36:24 | その他

 

明治政府は長州藩のゴロツキやチンピラが興したテロ国家です(ISISのようなもの)。
国家神道はカルトですね。
皇室にとって神話と明治政府の関係を調べるのはご法度のはず。
若いのに立派。
勇気あるなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲良し

2017-05-15 09:14:39 | 安倍晋三

 

金正恩>今回はロシア領よりに打ったんだ。こうみえてもけっこう気を遣ってるんだぜ 

安倍晋三>いつもすまないね。これで支持率の心配をしなくても済むよ 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なめくぢの句

2017-05-07 20:31:59 | 短歌・詩

なめくぢの眼をさがしゐる少女かな

(福田甲子雄)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稲田朋美の異常性(3)

2017-05-06 18:44:38 | 政治問題

血に飢えた雌蛭



国民の一人ひとり、皆さん方一人ひとりが、
自分の国は自分で守る、そして、自分の国を守るためには
血を流す覚悟をしなければならないのです。
決死の覚悟なくしてこの国は守れません。


稲田にとって国とは何だろうか。
統治機構をいうのだろうか。
天皇をいうのだろうか。
いずれにせよ国民を意味しないのは明らかだ。
私たちにとって国とは国民だ。
私たちにとって国を守るとは国民を守ることだ。
それ以外の解釈はない。
前大戦では国民の夥しい血が流れた。
国民は竹槍で戦う覚悟を持った。
しかし国(統治機構も国民も)を守ることはできなかった。
国民の血を流してはならない。
決死の覚悟など何の意味もない。

追記

日の丸は嫌なデザインですね。
稲田朋美が前に立つと血を想起させる。
生まれて初めて国旗に嫌悪感を持った。

京都の至る所にこんなポスターが貼られているようです。
気持ち悪いですね。

アベリカ独裁国ゲリーマン大統領


追記

書き直してるけど、まあそういうことでしょう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

婚家逃亡の歌

2017-05-06 06:58:34 | 短歌・詩
月の光に爪切りており逃亡せん我が考えの愉しげなるも

(高松光代)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は決勝戦

2017-05-05 09:58:08 | 将棋


今日は決勝戦です。
elmoとPonanzaの頂上決戦をはやくみたいな。
ニコニコで人間棋士による解説会が放送されていますが、
こんなの誰が視るかね。
もう日本将棋連盟は終わってるんだよ。
いまのうちに先生先生と持ち上げられて喜んでろ。
そのうち誰も言わなくなるから。

追記

読み太が技巧をやぶった。
やねうらチルドレン強し。

追記

ニコニコの棋士解説より
こちらの方が面白いですよ。
https://www.youtube.com/channel/UCcwZkz7v1SY5-IGFRCrF-1Q/live

追記

PonanzaVS大合神クジラちゃん、面白かった
Ponanza強い

elmo 優勝 
すごい将棋だった 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Ponanzaの驚異的強さ

2017-05-04 13:41:11 | 将棋


コンピュータ将棋ファンの皆様、こんにちは。
核ミサイルが飛んでくるかもしれない今日この頃、いかがお過ごしですか?
いま、世界コンピュータ選手権が行われています。今日は2日目です。
いよいよ、絶対王者Ponanza先生、満を持しての登場です。どんなに強くなっているか楽しみです。
さて、図は芝浦将棋との対局で、後手Ponanzaが4手目に1五歩とのばした局面です。
何ですか?この手は。Ponanza先生、ふざけてない?
コンピュータだから良いけれど、人間同士の対局でこんな手を指されたら熱くなるでしょうね。
いや、まじな話、こんな手「あり」なんですかね。手損しただけのように見えるけれど。
芝浦将棋の序盤も相当変なので、バランスが取れているのですかね。
序盤は一手の価値が低いということかな。
ようわからんが、Ponanzaが61手で勝ったので手として成立しているのでしょう。
というより、そもそも手合い違いという解釈が正しいかも。

追記

elmo が Ponanzaに勝った。

floodgate Rating


elmo は monkeymagic だったのか
どうりで強いわけだ 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加