フットボールの後(ご)

サッカーと讃岐うどんとどうでしょうについて、あれこれ…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バルサ対レアル リーガエルクラシコ

2007年03月13日 11時49分25秒 | フットボール
バルサ対レアル リーガエルクラシコ
エンジと青に染まるバルセロナ カンプノウ…。

派手なスコアの割に何年か見てきたクラシコの中では実に平和だった。

さて試合の方はバルサが3バックの3-4-3。テュラム、プジョル、オレゲルのDF。ボランチのマルケス、シャビ、イニエスタ、デコのダイヤモンドのMF。懐かしい3トップはエトー、ロナウジーニョ、メッシのFW陣。
レアルは4-4-2の2ボランチ。DFにカンナバロが居ないことを無視されているがバイエルン戦から居ないのであって今に始まったことじゃない。
2トップにニステル、イグアイン。ラウール、グディ、ガゴ、ディアラの中盤。DFはセルヒオラモス、エルゲラ、サルガドともう一人

前半5分スロースタートのバルサを尻目に左に流れたイグアインが低いクロスからニステルがゴール!電光石火でレアルがリード!
しかし前半10分エンジンの暖まってきたバルサが反撃!エトーの鋭いスルーパスに右サイドでフリーだったメッシが抜け出しシュートでゴール!!!あっという間の同点!1対1
更に中々落ち着かない雰囲気の中バルサペナルティエリアでオレゲルがグディを倒しPK!ニステルがきっちり決めてゴール!!1対2の勝ち越し点!
勝ち越してるレアルは中盤でファールでなんとかバルサの攻撃を止め20分にはセルヒオラモスがロナウジーニョを後ろから蹴り倒す程のひどいファールを犯し一気にヒートアップ!
26分。メッシのドリブルからロナウジーニョ、パスを受けたエトーのシュートは得点に至らず。得点の匂いが漂った前半28分バルサのトライアングルデコ→エトー→ロナウジーニョのパス交換からロナウジーニョがシュート!リバウンドを詰めていたメッシが強烈にネットを揺らしゴール!!再度追い付く同点の2対2!!
更にバルサの波状攻撃は続き31分中央でロナウジーニョがスルーしたパスをデコが受け攻めあがったマルケスに吊られたDFのスペースにパス!メッシがシュートを打つも枠に納まらず。
まるでイタリアのチームの様にFWニステルだけを残しセンターラインの後ろにブロックを作り試合をクローズするレアルはいつもの深く守るカウンター!イグアインが遠目からシュート放つもバルデスの好セーブで防ぎます。
時間経過を感じさせないあっと言う間の39分、カウンターからロナウジーニョがメッシのパス交換で抜け出しクロス!傾れ込む様にエトーがゴールを狙うもサルガドが体をはって食い止める。止まらないバルサは44分右へ流れたデコがクロス!レアルが弾いたボールをイニエスタがシュート!!怒濤の攻撃も得点に至らず…。
しかし45分バルサにアクシデントが起こる…カウンターで突破しようとしたガゴをオレゲルがファールで二枚目のイエローカードで退場…10人になり焦るバルサと攻めたいレアルは前半ロスタイムをファール、ファール、ファールの醜い状態で辛くも終了…。

後半バルサはエトーを下げDFシウビーニョを投入。ロナウジーニョ、メッシを2トップにし右サイドにイニエスタという4-3-2もどきの布陣。
レアルは人数の少ないバルサとバランスが取れたのか一気に攻撃をしかけ後半3分攻撃参加のセルヒオラモスからイグアインがシュート!後半5分にはまたもやイグアインがシュート!
お互いチャンスに恵まれない後半15分ラウールに代えロビーニョを投入し勝ち越しを狙います。
イニエスタが右サイドをカバーに回った後半19分メッシからロナウジーニョへパス!ペナルティエリアに侵入しファールを誘うもノーホイッスル。FWロビーニョまで守備に回りコーナー付近でボールをまたぐお得意のフェイントでピンチを脱出!
そのままカウンターで一気に前線のニステルがシュート!バルデスの好セーブ!
後半22分勢いづいたレアルが攻撃をしかけロビーニョがドリブルで切り崩してニステルがシュート!ポッカリ開いたバルサの右サイドをレアルが攻め23分イグアインがシュート!レアルが数的有利を作り攻勢をしかけます。
後半26分その右サイドを埋めるべくデコ交替でベレッチを投入!しかし中盤でバルサがトラップしたところを次々レアルがカット!
そして後半29分ロビーニョが中盤で倒されフリーキックを得る。ベッカムと似たような蹴り方でグディがクロス!プジョルが競り合うがセルヒオラモスがバックヘッドで執念のゴール!!3度リードを奪います!レアル2対3!
いよいよ追い詰められたバルサも反撃!抜け出したイニエスタがシュート!続けてマルケスの長距離からのドロップシュート!しかしカシージャスがなんとかセーブ。
後半36分バルサはマルケス交替でグジョンセン投入。レアルはグディ交替でレッドを投入
グジョンセンが入ったことで攻撃にリズムの出だしたバルサはシャビのフリーキックからグジョンセンが見事なポストで落としたところをロナウジーニョがシュート!しかしカシージャスが好セーブ!
残り時間あとわずかの後半41分ロナウジーニョがDFをかわしメッシへパス!倒されるがノーファール!
クラシコでのバルサはこの20年間ホームカンプノウでは負け知らず。このまま新たな伝説をレアルにだけは作られたくない。
怒濤の攻撃が報われたのはロスタイムの後半45分!!ロナウジーニョがサルガドのマークをかわしメッシへパス!メッシはワンタッチでマークをかわし左へ流れ更にもう一人のDFをかわし渾身の力をこめて右隅へシュート!!
カンプノウが沸き立つメッシハットトリックの同点ゴール!!土壇場で3対3の劇的な同点!!
そして同点のままで試合終了…。

両チームの得点を含むチャンスプレイはそれぞれ12回と互角…しかしレアルがあげた2得点はセットプレイからだけであり、バルサの得点はメッシの個の力もあるがすべて流れの中からの3得点…たらればで言えば後半を10人で戦うことにならなければバルサが3対1で勝っていたかもしれない。
そして冒頭にも書いたようにクラシコにしては得点以上に実にガチンコ度の低い試合だった。
チャンピオンズリーグで敗れ、もう後がないチームにしては試合後、両チームの大半をしめるブラジル人、アルゼンチン人が健闘を讃えあい抱擁しあう姿は如何なものか?
唯一といっていいカタルーニャ人のオレゲルにとって途中退場はさぞ悲しかったに違いない…もしかするとこの普段は物静かな哲学者は誰よりもクラシコに熱い闘志を燃やしていたのかもしれない…。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FAカップ ボロ対マンU | トップ | チャンピオンズリーグ ロー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。