教育基本条例下の辻谷処分を撤回させるネットワーク

大阪橋下府政下、全国で唯一“君が代”条例が制定され多くの教職員が処分されました。この問題を多くの方と考えたいと思います。

被控訴人(府教委)第1準備書面①府教委による地裁判決要旨のまとめ

2017-02-09 09:41:39 | 減給取消裁判控訴審
1月12日、被控訴人である大阪府(府教育委員会)から答弁書ならびに第1準備書面が提出されました。答弁書は形式的なものでしたので掲載は見合わせます。当方の控訴理由書に対する反論である第1準備書面を掲載します。
なお、目次にありますように23頁までは、第1 原判決の正当性として、判決要旨を記載されています。したがって、当方の控訴理由書に対する反論は23頁以降となります。まずは、府教委による大阪地裁判決の要旨を掲載します。
























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 控訴審第1回口頭弁論後報告集... | トップ | 被控訴人第1準備書面②控訴理... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

減給取消裁判控訴審」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL