舌鼓

自分で作った料理に自己満足。外で食べた料理に感激。本ブログは私の舌を通過するものを中心とした記録です。

バンコク ブルーエレファント

2017年05月03日 | 食事
タイ料理を食べなければならない、
しかし、あまりにも多くの種類があるので
迷います。
老舗のお店、ブルーエレファントに
予約なしで開店時刻に合わせて行きました。
日曜マーケットの帰りとあって、
服装は普通、ビニール袋に品物を
詰め込んで。
いきなり受付で、服装チェックに
あいました。
メニューがトラッドで、うにゅうにゅ〜〜。こいつら金あるのかな、みたいな
目付き。こちらは現金は持っているけど、カードはホテルに置いてきたので、
なんとなく心細い。
間も無く、テーブルに通してくれましたが、なんとなく嫌な感じ。家内に顛末を話したら、自分の服装に問題があるから着替えてくると言ってトイレで、先ほど買った服に着替えてきました。
そこから、急に態度が変わりました。
110年前の建物で対応も無理はないかな。
これはカレーに添える雑穀米です。
パクチーは載せて欲しくなかった牛肉料理ようやくデザートでした。
お腹いっぱいに。

見かけが9割が本当だ、と思った日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホックシャークフィンズレス... | トップ | バンコクのマーケット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。