gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

81歳運転の車が病院で暴走、74歳妻はねられ死亡 三重・津市

2016-11-28 | 報道・ニュース
またも高齢者の運転する車で死亡事故。かなりのスピードが出ていたとみられている。

25日午前10時ごろ、三重・津市の病院の駐車場で、藤本誠二さん(81)が運転する軽乗用車がバックする際、妻の富江さん(74)をはねた。

富江さんは、さらに軽乗用車と駐車場のフェンスに挟まれ、全身を強く打ち、死亡した。

目撃者によると、軽乗用車は、駐車場でブロック塀や停車中の車に衝突したあと、富江さんをはねたということで、事故当時は、かなりのスピードが出ていたとみられている。

高齢者の運転気を付けてほしいですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車から男児の遺体 母親と男... | トップ | 長男“暴行死” 父親「間違い... »

コメントを投稿

報道・ニュース」カテゴリの最新記事