gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

次男かばって死亡の母親告別式 参列者が最後の別れ

2017-02-14 08:22:56 | 報道・ニュース
 埼玉県草加市で歩道に乗り上げたトラックに親子がはねられた事故で、亡くなった母親の告別式が営まれました。

 草加市内の交差点で8日、事故を起こしたトラックが歩道に乗り上げて、荒井美季さん(38)と当時1歳の次男をはねました。荒井さんは死亡し、次男は軽傷を負いました。

 警察によりますと、事故の直前、荒井さんは次男を突き飛ばしてかばったとみられています。荒井さんの夫は「鉄の塊から次男を守って母親のかがみだ」と胸の内を語っています。11日午後、草加市内で荒井さんの告別式が営まれました。

 中学時代の同級生:「歩道を歩いていたわけだし、気を付けようもないし」

 式には親族や友人など約100人が参列しました。

 これから大変でしょうけど頑張ってもらいたいですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK山形記者、山梨でも複... | トップ | “老老介護”の80歳夫婦、自... »

コメントを投稿

報道・ニュース」カテゴリの最新記事