掛かった以上釣り斬る!

北海道から自由気ままな釣記メインはヘラブナだが、掛かった大物は釣り斬る!
作ったエサは使い斬る!をモットーに!冬は冬眠

第1回大沼巨べら鑑賞会in旧キャンプ場裏・・・

2017年05月05日 | 大沼
5月3日

2日間の仕事をこなし・今日から5連休・・どんなゴールデンウイークになることやら・・・
本日の朝のポイントは紅葉にて・周りに他の釣人なし・・彼方象の鼻に見えるだけか・・・
 
今日もいつもの風・ここは午前中で撤収を予定しつつ開始は5:45分頃か・・・
13尺半本程度のタチ・サワリは早くやっぱりウグイから・・スタート良く・・・

いくはずだったのだが・次の素晴らしいアタリは・・道糸切れ・・・
さらに・ハリス切れを1回くらい・・日が昇り風が強くなりだすと全くあたらず・・・
澄んだ水に半本程度のタチでは厳しい状況・早々に引き上げ・・旧キャンプ場へ・・・

ここはここで・ハタキに夢中なのか・・アタリが遠い・・・
写真ではわかりにくいが正面に2名居るではないか・徒歩ではなく・・和船での送迎付きの本州の方達・・・
当方が開始してから1度も絞ってないが・早い時間に尺半を上げたらしい・・当方はいまだに・・・
時間は記録していないが・1度だけ素晴らしいアタリ・・左前方へのの引きに耐えられずハリス切れ・・・
他の何度かあったアタリはすべてスレアタリばかり・ヘラ台の前は巨べら達が・・うようよ通り過ぎる・・・
浮きの真横を2匹のへらが高速でイルカジャンプで過ぎ去る曲芸をも見届け・・・
1日目が終わった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予定変更は吉と出るか・・・ | トップ | 第2回大沼巨べら鑑賞会in創... »
最近の画像もっと見る

大沼」カテゴリの最新記事