北の国の奈良大生!!

奈良に嵌まり
勢いで入学した奈良大通信教育部
果たして卒業までたどり着けるのか?

史料学概論-レポート返却

2017年07月05日 | レポート

 史料学概論のレポートが返却されてきた。

 評価項目  BBCCBBBB

 総合評価  合格

 講評  テキストを丁寧に読んで、真面目に取り組まれたことがよく分かる努力作でした。文章のつながりが不自然な箇所や文字の誤りも散見しましたが、テキストの基本的な内容は押さえられていましたし、テキストの切り貼りにとどまらず自分なりに論旨を要約しようとする姿勢が見られたことも評価したいと思います。これからは、テキストの表現をそのまま使う部分をさらに減らし、もっと自分の言葉を使って表現することを心がければ、より効果的な学習ができると思いますので、今後もこの調子でまじめに努力され続けることを期待します。

 再提出は免れた。所々に鉛筆書きでチェックが入っている。つたないレポートを読んでいただき励ましの講評ありがとうございます。

 しかし、問題は科目修得試験。脳内メモリーかなりガタが来てる。10問覚えられるのか。その前に解答は出来上がるのか。

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 試験欠席その後のこと | トップ | 夏期スクーリングが始まった »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。