tonto's blog

ついにガラケーからスマホのカメラに
だから縦長の写真が多くなります

奄美大島へ行く前に

2016-10-11 | weblog

 「体育の日」がらみの連休となった9/8~9/10の連休、これまで行ったことのない奄美大島へ。近所の先輩からの、ほぼ強引とも言えるお誘いで。

 これが、帰った今思うと、とても楽しかったのです。

 大阪から奄美への直行便は一日1便、鹿児島経由の便はたくさんあるようですけど。今回は直行便の利用となりました。その大阪伊丹空港からの直行便に乗るためには、かなり朝早く淡路を出ないといけないようなので、前日は梅田(大阪)で一泊。これもその先輩が、夜の北新地と茶屋町へ行きたかった計画のようでした。

 大阪・梅田のホテルにチェックインのあと、その先輩の後を追うと、やっぱり北新地です。あるビルのエレベーターに乗ると「たこ茶屋」という、たこ料理が得意なお店でした。というか、店主が気に入った酒を飲ませてくれるお店でした。色々とこれまでに食べた事のないお料理と日本酒をいただきました。その後は、梅田周辺を徘徊しながら、「くわ焼」のお店に。気持ちよくホテルに帰りました。

 翌朝はホテルの前から伊丹空港行きのリムジンバス。飛行機に乗ると、日本国内はどこでも1時間半。なのに本土とは文化や暮らしに全く違う頃がよくわかりました。

 奄美に到着するとこのようなマイクロバスが待っていてくれました。なんと老健施設の通所リハビリにかよう患者さんの送迎バスです。そちらからお借りしたバスを大島郡医師会事務局の次長様が自ら運転、事務局長様も同乗。私たちを食事や観光に連れて行ってくださいました。

 このバスが、2日間活躍してくれました。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 余裕の対応か? | トップ | 名瀬 ・ 吟亭 »