みやしたの気まぐれblog

鉄道とか野球とか食べ物とかMacとか、日々の気まぐれ記録。更新も気まぐれ。

9/30-10/1 突発的な撮影旅行 その2「485系"彩"を撮影後に松本電鉄(アルピコ交通)へ」

2017-11-05 21:56:23 | 撮り鉄
9/30-10/1の土日で、突発的に撮影旅行へ行ってきた話の続きです。

9/30の朝に立川から「スーパーあずさ1号」に乗り、辰野駅と岡谷駅で485系「彩(いろどり)」による「ありがとう!いろどり号」を撮影しました。
岡谷駅での撮影後は、松本駅へ移動して485系「彩」をもう一度撮影します。

前回の記事でも書きましたが、今回の485系「彩」のルートはけっこう変なルートでして、元々長野総合車両センター所属なので出発点は長野です。ただ、長野支社の管轄区域から出ない行程になっていたので、最初に”「ありがとう!いろどり号」中央線コース”として長野(8:01発)→松本→辰野→岡谷→富士見(折り返し)→みどり湖→松本(12:13着)が運転されました。続いて、”「ありがとう!いろどり号」大糸線コース”として、松本(13:38発)→白馬(折り返し)→松本→長野(19:44着)というコースで運転されるようになっていました。
つまり、岡谷で撮影した後でも、松本で一旦引き上げている内に追いついて撮影できる行程だったんですね。それで、前回は辰野、岡谷で撮影していたわけです。


松本駅に到着。駅の横にある車庫です。ふと見るとE353系の姿が・・・




E353系の先行試作車付属編成です。本編成の方は朝に豊田で見ましたので、付属編成だけ松本に残っていたんですね。なお、E351系は本編成8両、付属編成4両でしたが、E353系は本編成9両、付属編成3両に変更されています



松本へ到着するE257系「あずさ」

この後はお昼御飯をちゃんと食べていなかったので、駅の立ち食い蕎麦屋で食べました。
長野駅のお店と同じ系列みたいで、生蕎麦が追加料金で選べました。


松本駅1番線ホームにある立ち食い蕎麦


自販機でチケットを買う


天ぷら、山菜、玉子を入れた特上生蕎麦。信州の駅蕎麦は美味しい

さて、そろそろ485系「彩」の入線です。




停車中のE127系100番台の影から485系「彩」が入線してきました



入線した485系「彩」。この先頭車形状を維持している485系もこの電車が最後。北海道、東北、関東、北陸、関西、九州を走った485系も残るはJR東日本のリゾート列車の一部だけになります(ただし、残るリゾート列車はほとんど車体を新製しているので、形式上485系というだけのものがほとんど)






タイミングが合わず、乗ることはかないませんでしたけど、最後にちゃんと撮影できて良かった



橋上駅舎の下に止まっているので、白馬側の先頭車はちょっと撮影のコントラストが厳しかったですね

さて、後は発車シーンを取るために、大糸線用のホームへ移動します。


大糸線用松本駅のホーム。駅名標の隣駅が北松本しか無い時点で、大糸線専用であることがわかる


こちらは到着した大糸線のE127系100番台普通列車


さて、出発を待ちます








白馬へ向けて走り去る485系「彩」

当初の予定では、さらに大糸線まで追いかけて行こうかとも思っていたのですけど、ここまでずっと晴天でしっかり写真も撮れたので、大糸線まで追いかけるのは止めて、時間を松本電鉄で潰すことにしました。今回も週末パスを利用していましたので、松本電鉄(アルピコ交通が正式名称)もそのまま乗車できます。




大糸線ホームにある立ち食い蕎麦屋さんに入ってみたら、ものすごく懐かしいものが。これらは、私が子供の頃(およそ30年以上前)のボードゲームですね


お店自体は1番線のお店と同じ系列でしたが、すでにお蕎麦は食べていたので、おやきを頂きました



松本電鉄3000系。元京王3000系です



車内の様子



終点の新島々に到着。もう1本の編成がホームに止まっていました


新島々駅。どちらかというと、バスターミナル機能の方が大きいですけど


線路脇から停車している5000系を撮影


駅にあった自販機。松本電鉄上高地線のイメージキャラクター、渕東なぎさですね


改札口に立っていた時刻表


停車中の電車は留置線がわりにホームに停車しているので、多分この日は運行する予定は無かったんでしょうね






新島々駅で列車を待っている間に現れたニホンザル。そういや、野生のを見たのは初めてのような・・・。駅員さんによると、駅の奥にある柿を狙ってやってくるのだそうです。レールこそありますけど、猿のいる場所まで列車も入らないので、安全上の問題はありません


駅前にバスが着くと、ハイキングから戻ってきた客がどっと降りて、駅改札に行列を作ります


待ち時間に柵にとまった赤とんぼを撮影



松本側からかつてのモハ10形電車の塗装を復元した3000系がやってきました



この電車で新村駅まで戻ります


新村駅で降りて、松本へ向かう電車をお見送り


新村駅は松本電鉄の車庫があります


3年くらい前に東急時代の緑色に塗り直された5000系でしたが、すっかり色あせていました


新村駅の駅舎。隣にあった旧駅舎は今年3月に解体されたのだそうです


旧駅舎の入口にあった車章は新駅舎側面に展示されていました




子供の頃からの東急沿線民としては懐かしい青ガエル


後続の電車で松本へ戻りました

松本に戻ったら、宿泊先の長野へ向かう前に姨捨で時間を取ることにします。以下、次回。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9/30-10/1 突発的な撮影旅行... | トップ | 9/30-10/1 突発的な撮影旅行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

撮り鉄」カテゴリの最新記事