みやしたの気まぐれblog

鉄道とか野球とか食べ物とかMacとか、日々の気まぐれ記録。更新も気まぐれ。

2012GW関西旅行 その12「阪堺電気軌道の撮影」

2012-05-23 00:12:01 | 撮り鉄
2012年GWの関西旅行記も今回で最後です。

5/5の午後は、嵐山から梅田へ戻り、地下鉄で天王寺へ移動しました。天王寺からは阪堺電気軌道に乗り換えます。
今回はスルッとKANSAI 3daysチケットをずっと利用してきましたけど、阪堺電気軌道は利用対象外です。天王寺電停の窓口で600円の1日乗車券を購入し、ホームを見ると、金太郎とそうになっているモ504がいました。この塗装になってから見るのは初めて。車内が混雑していたので、この電車には乗りませんでして、一本後の住吉公園行きに乗りました。

天王寺電停で発車待ちのモ504

モ504は浜寺駅前へ向かって行った

住吉公園行きのモ602がやってきて、これに乗車した

途中で行き違うモ707。阪堺電気軌道は都電荒川線に比べると併用軌道区間が多い

住吉電停で下車

現在の阪堺電気軌道の運転系統は、日中は天王寺駅前ー浜寺駅前、天王寺駅前ー住吉公園、恵美須町ー我孫子道の3系統になっていて、今回の目的地は神明町ー宿院あたりでしたので、実のところ住吉公園行きに乗る意味は無かったんですけど、まあ、フリーきっぷですから色々乗らないとと言うことで。後続の浜寺駅前に乗らず、わざわざ恵美須町からの我孫子道行きに乗り換え、さらに我孫子道で浜寺駅前行きに乗り換えて神明町へ向かいました。

恵美須町からのモ704に乗り換える

我孫子道で。乗車してきたモ704と恵美須町へ向かうモ351

後続のモ354で神明町へ向かう

我孫子道の車庫には、旧型車のモ161形が見えた

神明町電停に到着。この神明町から御陵前までは道路の真ん中が阪堺電気軌道用に区切られた区間となり、実質的な専用軌道。その両側にツツジなどの花が咲く

さて、この神明町から御陵前までの区間は4月下旬から5月頭までツツジを中心に多くの花が咲く区間。列車本数が我孫子道以北より少ないのが難点ですが、ちょうど浜寺駅前方面への列車は真南に向けて走るので、午前も午後も撮影できます。今回は午後に来たわけですが、嵐山に寄ったおかげでちょっと遅くなってしまいました。それでも晴天でけっこうきれいに撮影は出来ましたし、運良く団臨運用のモ161にも遭遇できました。

神明町電停に停車中の天王寺行き電車

綾ノ町ー神明町で道路脇の歩道から撮ろうとしたところ、どこぞのおっさんが道路上で撮影を開始。いくら安全地帯とは言え、横断歩道でも交差点でもないので、さすがにちょっと危険でしょう。車にはねられても文句も言えない

そういうわけで、撮影するとおっさんも入る。さすがに撮影にならないので移動する。ちなみに、このおっさんはしばらくこの場所でずっと撮ってた

神明町電停から撮影したモ711

同じくモ603。この位置からの撮影だと、午前中の方が車体が影にならない

もう少し妙国寺前側へ移動して撮影。歩道上だと自動車が被ってしまう

モ353。花壇のないところはきれいに車体も写るが・・・

ツツジの花壇は背丈があって、どうしても車体が隠れる

天王寺で見送ったモ504が戻ってきた

よっしゃと思ってたら、自動車が被りそうになって慌ててシャッターを切ると、前面に架線柱が被り大失敗

ツツジの向こうというのも悪くはないのだけど・・・

さすがにツツジと一緒に撮影するには、歩道側では厳しいし、とは言っても道路上の安全地帯じゃ自動車にはねられても文句も言えない。ということで、神明町電停より妙国寺前側にある、一方通行の細い道路と交差する横断歩道の花壇前で少しだけ撮影してみました。ここもまあ、先ほどのおっさんの場所ほどではないけど、あまり撮影していて良い場所とも言えないので、1本だけ撮ったらそれで良いだろうと思っていたら、まさかのモ161がやってきました。その前にモ602が走っており、モ161は団臨運用でした。

満開のツツジ。きれい

神明町電停を望遠撮影したらモ602とモ161が

花壇はツツジ以外にツタが伸びてて、接近すると列車に被る

望遠ならOK。昭和3(1928)年製造で、定期運転を持つ車両としては現役最古。モ161は昭和40年代復元車

ちょっとシャッターが早いか・・・

今度は慌ててピンぼけしました・・・

神明町電停に戻ってモ606に乗車して宿院へ

宿院電停で。なぜかパンダ電車が連続で来た

折り返してきたモ161を待つ

思いっきり逆光です。この日は少し暑いくらいでしたので、クーラーの無いこの電車は、車内が暑かったのでは

団臨ですと言われて乗れなかったのが非常に残念。モ161形は他の車両も含めて乗れていないので、乗りたいなあ・・・平日に来ないとなあ

一応、目的であった、ツツジと一緒に阪堺電車を撮影は達成しましたので、この辺りで帰りの新幹線の時間も考えて引き上げ。阪堺電車は混んでいたので、南海本線の堺駅まで移動して、新今宮から大阪環状線に乗り換えて、大阪から新大阪まで行って新幹線で帰りました。
3日間の関西旅行は、最終日以外は天気が微妙でしたけど、なんだかんだと2府3県を全て周り、3daysチケットの元は十分以上に取れました。今度、関西私鉄に来た時は、京阪の13000系と阪堺のモ161形に乗りたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012GW関西旅行 その11「... | トップ | 2012 秩父鉄道わくわく鉄道... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

撮り鉄」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事