みやしたの気まぐれblog

鉄道とか野球とか食べ物とかMacとか、日々の気まぐれ記録。更新も気まぐれ。

2/25-26行き当たりばったり関西旅行 その1「西明石駅での新幹線撮影」

2017-04-23 22:12:20 | 撮り鉄
2/25-26に関西旅行へ行ってきました。

目的は実はあんまり無くて、適当に列車撮影しようかなくらいで新幹線とホテルのツアーだけ抑えて、後は行き当たりばったりで決めようといういい加減さでした。
2008年以降、毎年自作で鉄道写真の卓上カレンダーを作っているんですが、最初の2年くらいは過去の撮りだめ写真で作っていたのですけど、2010年分以降は基本的に12月以外は前年(12月だけ前々年。制作時期が11月になる都合上)の写真を使うようにしています。
これはまあ、鉄道業界も少しずつ変化があって、翌年には無くなっちゃっている鉄道の写真はなんとなく使わないようにしているので、毎年新しく撮り直しているんですね。
例外的に、一時的なラッピング車とかは使うのですけど。

さて、2月は初旬に行った場所が1月とだいぶ重なっていたので、必然的に同じような場所の写真になってしまうことから、とりあえず全然違う関西に行くことにしたわけです。
しかし、何を撮ろうかを事前に計画建てる気力が無く(仕事忙しい時期でしたので)、当日の朝になって最初の目的地を西明石にしました。


新大阪まで新幹線で来て、新大阪からは東海道本線に乗り換え。大阪駅で新鋭323系の姿が見えた



西明石駅にて。ここで各駅停車は折り返しなので、207系、321系の姿をよく見ます


新幹線ホームに上がると、700系7000番台レールスターの「こだま」がいました



N700系「のぞみ」でしょうかね。走り去るスピードが速い




700系3000番台「ひかり」ですね


西明石で停車して、N700系「のぞみ」に道を譲ります






N700Aの「ひかり」。東海道から直通の岡山「ひかり」は、西明石にも止まります


さらに西明石でN700系「のぞみ」に抜かれてしまうわけです

さて、わざわざ西明石で新幹線を撮影することにしたのか。理由はたった1つ。500系「TYPE EVA」を撮影するためでした。
2015年11月に登場し、たまに西日本へ新幹線で向かうときに見かけたことはあったのですが、これまで撮影していなかったので、今回の撮影旅行での撮影対象にしてみました。








西明石駅に入線する500系「TYPE EVA」の「こだま730号」。エヴァ初号機のイメージでラッピングされています



博多側の先頭車は展示・体験ルームになっているため、窓が全部潰されていますね



出入り口にNERVマークが見えたり、車端部に初号機のアクセントカラーである濃い紫と黄緑を配置して、初号機っぽさを出していますね


新大阪側先頭車は窓はふさがれていません




500系はロングノーズかつ車体断面が円いため、角度によってだいぶ見え方が変わります。初号機ラッピングもそれに合わせて少し印象に変化が出ますね





「のぞみ」の追い越しを待ってからのんびり発車して行きました



700系7000番台レールスターの「こだま」がもう1本来たところで新幹線ホームを離脱

西明石駅での新幹線撮影後、姫路にでも行って昼食食べようとなんとなく姫路へ。
新快速と普通列車のホーム位置が違うことを把握できておらず、あれ、新快速来ないなあとかで無駄に時間使っちゃいましたけど。


223系2000番台の快速。快速列車はここから京都まで各駅停車線を走る


223系2000番台の新快速



姫路駅に到着。これは播但線の103系3500番台


姫路駅で下車。なんとなく姫路城手前までまっすぐ歩いてみることにした


途中にあったシャチホコ




姫路城。大修理したての頃の真っ白さよりは少し黒くなった感じがしますね

ちょうどマラソンの前夜祭的にお祭をやっていたので、出店とかでつまんだ後、駅に戻ってこの後どうするかを考えます。
以下、次回。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2/4-5 再度の信越+烏山線の... | トップ | 2/25-26行き当たりばったり関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

撮り鉄」カテゴリの最新記事