首都大学東京 鳥人間部 TMIT のブログ

鳥人間コンテストでの優勝を目指して

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TV放映がありました

2007-09-06 23:03:11 | OB
本日,鳥人間コンテスト2007の放映がありました.

私たちが出場したタイムトライアル部門のルールはプラットホーム(発射台的な?)から100m先からスタートし,1km先にあるポールを旋回して戻って来ると言う部門.
私たちは1km先までいけたものの,折り返す前に風に負けて着水してしまいました.
ゴールできたのはたった1チームだけで,1km飛んだのも他にいないので事実上の2位.
テストフライトが好調だったし,パイロットの体力も十分残っていただけに・・・う~ん残念!

フライトの画像はコチラでも見れます
http://simo100.exblog.jp/6036296/(ページが重たいので注意)

着水してしまった最大の原因は「経路」です.
風の向きからして右向きに旋回するのが遥かに効率的だったのに,右に早く向きすぎてしまい右端のポールを通り過ぎてしまいました.
そのため仕方なく無理な左旋回を試み,その結果横風にやられ着水してしまいました.
パイロットやナビ(ボート)の責任というか,もっと事前に細かく話し合っておくべきでした.
他にもペラの推力不足,操舵系統の不具合などの問題もありました.


とはいえ06,07年と連続で1km以上飛べたのは東北,日大,府立,そして私たちの4チームのみ!
機体も最軽量(29kg!)だし,実力は着実について来ているんじゃないでしょうか?
それでも驕らずに努力すれば,きっと結果はついてくるでしょう.
今年はこういった結果でしたが,来年が今から楽しみです!

ではでは byOBナガヤマ




PS
この部は随時部員募集中です!
興味のある方は是非一声かけてください!
t-mit@inter7.jp


PS2
ホームページどうするんだYO!
つーかこのアドレス07って入ってるじゃんかYO!

PS3
ダブルエントリーしろYO!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加