首都大学東京 鳥人間部 TMIT のブログ

鳥人間コンテストでの優勝を目指して

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

渉外報告

2006-08-24 14:02:27 | チーム活動
渉外報告です。すでに部長には報告しましたてあることですが一応皆にも。

自分は学生団体SDFに所属しておりそこで企業渉外を担当しています。
前回合宿において予算不足が問題になったのを覚えていますか?

SDFは企業以外にも財団等からも協賛を頂いており
そこで自分たちも協賛を頂けないかと現在模索中です・・・

実現すれば予算不足解決の一助にはなるかもしれませんね・・
まぁ可能性が低いのが現実なのですが・・・・・
あまり期待しないでおいて下さい。

PS
今日はSDFのタスクで死にそうなので部会に参加できません(汗
皆ごめんなさい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

作業場清掃について

2006-08-22 22:33:28 | 部長

明日で鳥人間コンテストから1ヶ月となります。
誠に勝手ながら、今年の部のスローガンその3
「1カ月使わないものは1年使わない。
 1年使わないものは10年使わない。
 10年使わないものは処分しよう。」
…により、2006年8月24日の時点で作業場にあるものは全て現役が責任を持って処分させていただきますので、宜しくお願い致します。

小西 里和子 ma_ma_|-_-|_iine@ezweb.ne.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のフェアリング

2006-08-10 17:35:26 | フェアリング班
今年のフェアリング班になった1年のSHOです。

30回大会では先輩のお手伝い(なかば足手まとい)しかできなかったので、今回は気合十分で臨みたいと思います。

フェアリングとはなんぞや?という方のためにご説明させていただきます。
鳥人間コンテストファンの方なら、飛行機にパイロットが乗り込んでいるシーンを見たことがあるかもしれません。フェアリングとはパイロットの周りを囲っている卵の殻みたいな部分全部のことを指します。
飛行機が着水する際の衝撃を和らげることと、空気抵抗を減らすことが目的です。ま、一番の理由は飛行機をカッコよくすることなんですけどね☆(嘘です。たぶん。

さて、T-MITでは寝そべりながらペダルを漕ぐ方法(これを専門用語でリカンベントといいます)を採用しているので、フェアリングもそれに伴い新幹線の先頭みたいな形になります。つまりは流線型を採用して空気抵抗を減らします。

材質はチームによっても異なりますが、発泡スチロールや熱収縮フィルムを多用するチームが多いように思います。他のチームに関してはまだ勉強不足なのでなんとも言えませんが(汗

そんなフェアリング班ですが、これから全力で頑張るので応援してくださいな☆


フェアリング班1年   SHO
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新チーム始動

2006-08-09 08:38:59 | チーム活動
今日からチームの新しいブログを始めることにしました。
うちのチームはどこも包み隠すことはないから、これからどんどん更新していきますのでよろしくお願いします!

永山


ちなみにパスはいつものなので、現役・OB問わずじゃんじゃん書いていって下さい☆
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加