t-isoamiの不定期通信日記 -3RD SEASON-

OCN版ブログからの転送でご来訪の方、ありがとうございます。
お探しの記事が見つけづらい状態で、申し訳ありません。。。

「OSの書換え」

2016-10-29 17:26:27 | 日記
OS-オペレーティングシステムのことですが、今回の記事は、PCやスマホの更新の関することではありません。


「人間の頭脳には『OS』があるんだな。」と感じたことがありました。



2016年10月から新しい仕事に就きました。
かつて従事していた業種・職種に復帰しました。

復帰までの時間経過が長かったので、経験のさび付きも気になりました。
しかし、実際に就業してみると、基本動作や用語なども、思っていたよりもしっかりと記憶していました。
「あれっ、けっこう話についていけてるのか、自分?」


頭の中の「OS」がスパッと切り替わることを感じた瞬間でした。
それまでのOSは、頭の中でスリープ状態になっていることも感じます。


「三つ子の魂百まで」と申しますが、駆け出しのころに鍛えてもらったことは、きちんと身体に宿ってくれているもののようです。
「身体に宿っているもの」は、ずっと意識して使うようにしていましたので、それも無関係ではないと思います。

ずっとスリープ状態だった旧OSでしたが、今のところは意外と陳腐化していない気がします。
スピードには欠ける状態ですので、反応速度を上げることが課題かな、と思っています。


自分は「切り替え」は苦手なタイプと思っていました。ですので、復帰にあたっては多くの不安がありました。
求められているレベルには足りていませんが、自分というシステムがフリーズしないように気を付けて、運用していきたいものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 最近のお気に入り(セブンイ... | トップ | メガネを作り直した理由(明... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。