ぼけの花

のらりくらりと日々感じたこと。
自分のための記録。

生の音

2017-07-15 17:04:41 | おんがく
このようなものに行ってきました。

小さい子OKのパーカッションアンサンブルの演奏会。
チラシで見つけて、行こうよコレ!と子供らに話したところ、
「えー!ヤダ!!」
と、娘(大)にモーレツに反対されたのだがこっそりチケット購入。
マックで釣りながら会場入り。


入ったらいきなりいた村のマスコット、イモゾーとパチリ。


打!Fantastics というアンサンブルユニット。
小中学校の音楽鑑賞教室等、全国各地で活動しているとのこと。
打楽器って音楽の楽しさ伝わるのが強いと思うのです。
見た目もそうだし、リズムや拍を感じやすいから子供にもわかり易いというか。
ボディパーカッションなども披露してくれてとても楽しかったです。

娘(小)は目キラキラさせながらすごいねすごいねと興奮気味だったが飽きるのも早く、ねぇこれで最後?ウチ帰ったらオヤツ食べたいと終盤ごね始めた。
ツンデレ長女も照れながら控えめに手拍子してたけど、なんだかんだと楽しかった模様。
いろんなもの見せてやらんといかんなあ。

かーちゃんはというと昔と比べて現在なかなか生で聴ける機会がないので、最初の一発目聴いた瞬間から涙出そうになって胸熱くしておりました(汗)。
なんだろね。
喜びで震える(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何年かぶりのマック | トップ | 研ぎ澄ます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おんがく」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL