巨匠 ~小杉匠の作家生活~

売れない小説家上がりの詩人気取り
さて、次は何を綴ろうか
【連絡先】
cosgyshow@gmail.com

言葉にならない仕草で

2017-07-14 22:50:21 | 
今にも消え行きそうな夢幻
誰もの目を惹くポーズで
決め台詞は特にないけど
君に訴えたいことがある

気が付けば染み付いた負け犬根性
君が行き倒れそうなときだって
決して負けないで、諦めないで
時には暴れてもいいんだから

君の存在が近過ぎて、遠過ぎて
追いきれなくなったあの頃
今、本当のことを明かせば
君に会う覚悟がなかっただけ

君と僕との距離を縮めよう
もう既に機は熟してるから
やっと君に顔向けできる日が
もう一度繰り返すよ、恋しよう

言葉にならない仕草で
自然に、どちらからともなく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕と君が同化するとき | トップ | 路上から宇宙へ »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL