巨匠 ~小杉匠の作家生活~

売れない小説家上がりの詩人気取り
さて、次は何を綴ろうか
【連絡先】
cosgyshow@gmail.com

置き違えた未来と過去

2017-07-12 20:49:01 | 
歪む明後日の曇り空
嘆かわしくて不安に陥る
ほんのしたたかな心が
針の穴を鋭く通すように
振り抜けば何かが迫ってくる

そうさ僕らは街に群れてる
サイレントマジョリティー
単細胞生物でしかない僕達

夢以上に単純な感情だよ
湧き上がる純情は愚かで
心に映る前に消し去って
行き場のなくなった僕達
もうどこにも逃げられない

夢みたいな幻を追いかけて
地上に置き違えた未来と過去
明日へも駆け出せない夏の日

湧き上がる劣情、捨てて
これ以上は美しく愛せない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理想の明日 | トップ | 光合成 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL