巨匠 ~小杉匠の作家生活~

売れない小説家上がりの詩人気取り
さて、次は何を綴ろうか
【連絡先】
cosgyshow@gmail.com

心の様相

2017-08-13 14:24:53 | 
麗らかな風が吹いている
僕は稲穂実るこの田園風景を
我が物顔で独り占めする

君が離れたこの楽園は
君の帰りを長らく待ち続けた
時代は変わる、君の心も揺らいだ

さあ、次は僕の番だ

そう強がってみたけど
僕は僕という小さな檻の中
破るには固すぎる殻がある

正面突破だ、突き破れ

僕の人生は、身体は、心は
やはりひとつしかないと思い知らされる瞬間
ありたくない優柔不断な自分が浮遊する

時間を巻き戻しても仕方がない
誰もが加齢する道筋を僕は知ってしまった
ゼロにリセットしても同じ虚しさが僕を襲う

捻れた時間と空間は思いの外残酷だ
僕は僕だけの自分という傲慢さを貫けず
明日の風向きを予想する

僕の行く末は誰にも決められない
もちろん僕にも
強くありたい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情けは人の為ならず | トップ | 生存確認 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL