巨匠 ~小杉匠の作家生活~

青二才の頃の夢だった小説家。今頃になって何かに憑りつかれたかのように行動に移し始めました。そんな作家的日常を公開します!

最果ての地へ

2017-05-14 14:50:56 | 
この瞬間
通り過ぎたら
過去に成り下がる
未来を楽観視するけど
僕達は未来と常に接触してる
まだ先の話と高を括る前に
本当に君の未来は盤石なのか

君からのSOS
突然のこと
調子はどうだい
いったい何だい
何が起きたんだい

僕は嘘の言葉を逆にして
本物に見せかけて伝えるけど
本当に大切なのは救いの言葉
僕には救えない、君達すべて
自分さえも

この世界の羅針盤は確かに存在する
それは聖書のように言葉として
僕達の人生を優しく包み込む
君が必要なら僕が先導しようじゃないか
羅針盤が示す最果ての地へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 未来を越えたその先に | トップ | 君に会いたい »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL